ようこそナカムラユウコウのコトバカフェへ


ホームページ「ナカムラユウコウの世界」 

Pg
ナカムラユウコウのギャラリー

ナカムラユウコウの作品通販

盛岡出版コミュニティー

 

日々のブログ記事は↓に掲載されています。

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

マネて進化する

こんな人になりたい。
あんな人になりたいという人が
いるなら、たいへんラッキーだ。
あとは、コツも何もあったもんじゃないから
マネできることから、たった今から構えず
すぐにすべてマネするだけ。
どんどんこんな人、あんな人を自分に取り込んで
自分を進化させる、変えていく。
変わって進化していくと
また、憧れる人が出て来る
あるいは、憧れるべき素晴らしい所に
気づくようになる。
自分が進化しないと進化した人
進化した人がする行動にも気づかないし
その素晴らしさにも気づかず、見えないものだ。
進化してどんどん進化して
どんどん生きていることを楽しくしていくことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この「今」を自在に扱う達人

変えられない過去に煩わせられてないで
それはエネルギーの浪費。
浪費せず、エネルギーをためて集めて
この「今」を変える。
未来を変えるため
この「今」を変える。
この「今」に食い込み
この「今」をつかみ
この「今」を変えるプロフェッシュナル。
この「今」のプロとなって
未来と過去をコントロールし
クリエートする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いくら時間があっても足りない

やりたいことがあるなら
すぐやれることから
なんとか準備し頑張れば出来ることまで
なんでもやろう。
会いたい人には
電話をしよう。
迷惑や恐怖を与えないなら
アポなしで訪れるのも楽しいかも。
メールや手紙もいいだろう。
行きたいところがあれば
行けるなら今日行ったらどうだ。
明日行ったらどうだ。
不幸にも突然ベット生活になってしまったら
絶対後悔する行きたい場所が、国内外に
ありませんか?
行くも楽し、決意し準備もまた楽し。
これらの思いを実行することと
実行するための準備だけでも
人生は忙しく時間はあまりにもない。
しなければならないこともいろいろあり
人生は本当に忙し過ぎだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこに行っても楽しくなく不幸な人と、どこに行っても楽しくしあわせな人

「私は本当に恵まれている。
 しあわせものだ。
 どこに行っても、どこで働いても
 どこで暮らしてもいつも楽しく
 とてもいい人、興味深く、好感と敬愛の感情を抱ける
 素晴らしい人と出会い生きている。」
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「だいじなこと」を知っている人

自分を楽しく生きさせ自分をしあわせにし、
人を楽しく人をしあわせにする様々な術を知り
そしてそれを何気なくあるいは意志を持って行動する人
出来る人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭のいい人より本当の賢人

学歴の高い人
たくさんのことを知っている人
語学が堪能でたくさんの資格を持っている人
そういう人は頭がいいだろう。
必要に応じて、付き合ったり
関わったりビジネスパートナーにはいいだろう。
でも、自分が愛したり付き合ったり恋人にしたり
人生のパートナーにするべきは
たとえ学歴も知識も語学も資格もなくても
だいじなことがわかっている人、押さえている人
そういう本当の意味での賢い人にするとよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しそうな楽しい人

楽しそうに人の話を聞き、楽しそうに話し
楽しそうに一緒にいて
楽しそうに仕事をし
楽しそうに誰かのお面倒を見、お手伝いし
楽しそうにご飯を食べ、お茶し
楽しそうに苦労し、工夫し、作業をする。
楽しそうに暮らし、楽しそうに生きている。
するとそれは楽しくなるし、
楽しそうにしていたのか
楽しかったのかも分からなくなり
いずれその人生は楽しいものということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動の確率

作家や画家になりたい人は1000000人。
実際に小説や絵を描き始める人は10000人。
その努力を、作業を継続する人は1000人。
受賞したり、本を出版したり個展をしたり
持ち込んだりして作家や画家になる人は1人。
つまり、気持ちや思いや語るだけの人が
1000000人ー10000人=990000人ということに注目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たいせつにすべき人

自分のことのように心配し
よくない自分の行動は
真剣に怒ってくれる。

そういう家族や
恋人や友達がいたら
人生で人が得られるあらゆる富や幸運の中で
一番のものを手に入れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不安対策

起きてもないことに不安になって苦しむのはよそう。
この今の自分が今出来る事を出来る事から
一つ一つ淡々とやろう。

なぜなら不安になって苦しんでも
ますます不安の実現に近づくだけで
未来を悪くするだけだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい仕事をする

いい仕事をするには
仕事に追われず
仕事を支配することだ。

仕事を支配するには
攻めて早め早めに進め
先手を打つことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい仕事をするために

いい仕事をするためには
たいせつなことはたくさんあるだろう。

たいへんな仕事でも
その仕事を楽しむ
楽しく仕事をする。

それは、はずせない
最も重要なことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗の人生

もし「失敗の人生」があるとしたら
挑戦しなかった人生
挑戦のなかった人生だろう。

もしも自分の情熱や思いでの挑戦がなかったら
いったいその人生は誰の人生で
何色の人生なのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺山修司「この世のものならず」

Dsc_0070
                        寺山修司の舞台、いい舞台だった。
                        練習で部分的にばらばらでは見ていたが
                        通しで見たのは本番最終の今日が初めて。
                        舞台美術として関わられて光栄だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心と顔

映画だろうか?
なんかの小説だろうか?

心には未来の全てがあり
顔には過去の全てがある。

というような言葉を言っていた。

いい心は、いい未来を創るだろう。
いや、いい今日を今も
つくっているだろう。

美男美女と言う事ではない。

いい顔というものがある。

いい人生を生きて来たであろう
いい顔というものが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«この世界の二種類の人