« 本日、高校サッカー決勝戦を見損なった同志の皆さん! | トップページ | アート作品の見方のお勉強 »

ツァラトゥストラは何者?何を語る!

1_6 斎藤孝の「座右のニーチェ (光文社新書) 」は素晴らしい!

自在に自分の体を動かし、思いを自由自在にコトバに載せることができるこの境地、すでに、ちょっと行っちゃってる感じの人ですね。

 斎藤孝は、天才についての研究、著作も多いのですが、彼自身、天才で、天才のコツを完全マスターしてるのでないでしょうか。

 彼の場合、東大卒ですし一般の意味でも頭が言いのでしょうけど単に「頭がいい」とか、「本当の意味で賢い」というような月並みな静的な褒めコトバでも言い尽くせない躍動感のあるクレーバーさです。

 この本は、最初から最後ま で、いい文章、いいコトバが連打され続ける感動の一書です。ここ2年ほど、ずいぶん彼の著作を読んで感銘・感心して来ましたが、彼のすごさの秘密が少し分かりました。

彼は、ニーチェを、ことニーチェの「ツァラトゥストラ (中公文庫) 」を座右の書にしていたんですね。

ツァラトゥストラは、いったい何者でしょうか。

怪獣の名前でもなければ呪文でもありません。

ツァラトゥストラ?

ホームページ「ナカムラユウコウの世界」http://www.nakamurayukoh.com/

|

« 本日、高校サッカー決勝戦を見損なった同志の皆さん! | トップページ | アート作品の見方のお勉強 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツァラトゥストラは何者?何を語る!:

« 本日、高校サッカー決勝戦を見損なった同志の皆さん! | トップページ | アート作品の見方のお勉強 »