« 徹夜とのお付き合い | トップページ | 今週2度目の貫徹突入中!タミフル耐性のソ連A型インフルから避難せよ! »

「あることを続けるコツ」について

 「続けるということ」について、思うことがあって、ポメラに打っていたメモ

=疲れたり、状況が悪くなったり、情熱が薄れたりして継続できない

思考は感情に支配されているImg_4700jpgpomerakeitaipenn

価値観の変容が持続を中断させる

→価値観を固定する工夫または

 そのパッションが起こった時の感情をフィードバックする工夫=

を、つなげ噛み砕き、いよいよ文章にしようとしたら、あれ、これ前に書いたことがあるなと思い出された。

 私は、アトリエに絵を描きに来ている、成人対象に、PC自主制作のアート新聞を不定期に出している。その記事の中で、特に若いメンバーに激励の思いで、「すぐに諦めず、初志貫徹してね。継続は力なり」と、とても健全な、アドバイスとして文章にしていたものがありましたので、いくらか書き始めましたが、こちらの方が角がなくこなれている文章だったので、それをペーストで持ってくることにしました。

 それは、それとしてポメラは、アイデアのメモとして大活躍です。

「価値を感じない事を続けられる人を一流」という、本格的という。
人は、何事においても、価値を感じることをやめはしない。
価値を感じなくなるからやめる。
でも、価値を感じる気持ちや価値観なんてころころ変わる。
とってもたよりないものなんだ。かといって、

「自分が価値を感じなくなった事をやり続けるというのも、
どんなもんだろう?そんなことって出来るんだろうか、
はたまた、意味があるんだろうか?」
と、考えてしまうのが我々、凡人だ。

そう、だからこそ、最も自分がピュアでポジティブな気持ちで
深い決意、決心して決めたことは、
気持ちも乗らず、価値も感じられなくても、
淡々と何が何でも毎日何年もやり続け、やり抜かなければ、ならない。
何かをやる人、一流の人、本格的な人とは、つまり極論は、
価値を感じられない事を、やり続けられる人なのです。 

ホームページ「ナカムラユウコウの世界」http://www.nakamurayukoh.com/

|

« 徹夜とのお付き合い | トップページ | 今週2度目の貫徹突入中!タミフル耐性のソ連A型インフルから避難せよ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あることを続けるコツ」について:

« 徹夜とのお付き合い | トップページ | 今週2度目の貫徹突入中!タミフル耐性のソ連A型インフルから避難せよ! »