« 億万長者のまとめと考察  その1まとめ | トップページ | 「出し惜しみと取り置き」厳禁!の巻き »

億万長者のまとめと考察 その2 億万長者物語の結びに

Photo
「キミの正体」   ナカムラユウコウ

もし億万長者になれない者がいたら
嘆くことはない。

おまえが、その尊い
かけがえのない全人生をかけて

おまえがおまえを自覚し
おまえを維持、持続して
この宇宙にたった一人の
一度きりの、そのおまえのその人生を
かけて使って、目指すべきもの
獲得すべきところは
億万長者ではなく

億万長者以上の者だからだ。

いくらお金を積まれても
絶対売れない、譲れない、失いたくないもの
一つ、二つ、三つ四つと
多くの愛するものを持つ者よ

小さなものから大きなものまで
その生活が、多角的に多視眼点的に
愛に満る生活と人生を持つ者よ

莫大な宝や財宝やお金
無尽蔵の株券や証券でも
取り替えることの出来ない

多くのものを持つ者よ。

すでに億万長者の者たちよ。

億万長者になりたいと嘆く今日までの
その愚かさに目覚めよ。

既に億万長者たる
深き強き誇りと自覚で
大らかに生きよ。
はっきり生きよ。すっきり生きよ。

心の底で、漠然と目指し焦がれていた
億万長者を目指す人生の浪費から
自らを救い出せ

そこは目標点ではなくスタート地点だ。

さらにさらに1億円以上のこと
10億円、100億円以上
金に換えられぬもののために
全能力を全開せよ。
自分と自分の人生を使い切れ。

この詩、ツァラトゥストゥラが
入ってますよね。
「座右のニ-チェ」の齋藤孝さん、
いかがでしょう。!

あっ、それと、それと、ステキな歌をYouTubeからおひとつどうぞ

ホームページ「ナカムラユウコウの世界」http://www.nakamurayukoh.com/

|

« 億万長者のまとめと考察  その1まとめ | トップページ | 「出し惜しみと取り置き」厳禁!の巻き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

人間としてこの世に生まれて来たのは、一億円の宝くじが当たる100万倍の確率だそうです。昨日受けたセミナーで講師の先生がおっしゃっていました。すごいですよね?自分の人生大事にしなきゃ、うかうかしていられない、と思っていたところに、偶然ユウコウさんのメッセージが重なり、ますます感動しました。ありがとうございます。

投稿: samusun | 2009年2月10日 (火) 00時57分

 そうですね。でも、10万倍でもすごいし、はたまた1000万倍でもすごい。その差は、きっちりと、実感を持ってイメージできませんが、極論、確率的な数値が、たとえ2分の1でも、ある意味めっけもん、運がいいとも言えますよね。

 何より重要なのは、その前段の人間であるということかもしれません。人間である幸運を深く思索すると、深い感謝と感動の念が溢れてきます。

 声を発することが出来る。歌うことが出来る。語ることができる。時に、がんばれとか、元気かって、声をかけられる、その声をかけに行ける足がある。そういう手紙を書くこともできる。その手がある。

 温かい眼差しや、笑顔を送ることも出来る。この星の多くの人が喜んだり、笑ったり、しあわせな気分になったり、ためになったり、感動することを考えだすこともできる高度な脳みそを持っている。さらには、誰かの幸運やどこかの国の平和を願い、思い、祈ってあげれる心がある。

 そういう、本当は、器用で機動力のある人間のバリエーションに富んだ諸能力を十分、自分自身にも使い満喫し人のためにも使って、人間として存在しその楽しくおもしろい作用・反作用のリズムの中で、人として生きる醍醐味に満ちた集積の時を、私たちの、自分の人生としたいものですね。


投稿: ナカムラ | 2009年2月10日 (火) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 億万長者のまとめと考察 その2 億万長者物語の結びに:

« 億万長者のまとめと考察  その1まとめ | トップページ | 「出し惜しみと取り置き」厳禁!の巻き »