« 予想通りの今日は吹雪。少年時代の資金源? | トップページ | 長靴スキー物語 »

ホームレス中学生には、かないません!貧乏物語その2の巻

Jpg_4    ある仕事で打合せをしに行ったのですが、その人がブログを見てて、「もっと貧乏話聞かせて」って言ってきたので、打合せより、彼もほぼ同じ年代なので少年時代のあの頃話になってしまいました。

 ちょっと時代が違うかな、ヘビーかなと、ためらいも抱きつつ
書いたのですが、三丁目の夕日のようなノスタルジックな世界が映画になりヒットするのだし、こうやって興味をもたれたり、意外といいのかと思い直し、続編を書くことにしました。

 でも、貧乏と言ったって、ホームレス中学生の麒麟の田村裕のように、ダンボールは食べませんでした。
 食パンの耳を食べました。高松の池で、餌付けのおじさんによって与えられ、毎朝、白鳥が食べてるやつです。

 10円玉、20円玉、握り締め、初めの頃は聞かれもしてないのに「犬に食べさせるのでパンのはし切れください。」と言ってしわくちゃの大きな紙袋一杯に詰めてもらっては、人間8人で、お湯に砂糖を溶かして、それにパンの耳を浸して食べてました。米代、浮く。

 お米は、500円札、硬貨で余裕ある時、バラで買いました。
風呂敷もって母と買いに行って、母は米屋の傍の電信柱で、
立ち止まり、突然、忍者ごっこを初め、電信柱の太さに
ぴたりと身を合わせ、身を隠しました。
 私は別に「500円分、米、ください。」と言って買うのは
恥ずかしくありませんでしたが、母は、相当、根っからの
忍者ごっこ好きか、相当の恥ずかしがり屋さんでした。

 そうそう、小学校の1年の入学式。私は、4歳離れた兄が既に
使わなくなってひっつぶれてカビだらけになっていた
皮のランドセルを、何とか探し当て外の小屋から引っ張り出し、
カビを取り、それに黒い靴積み塗って、中履きズック入れは、
ゴミの廃品日の日に、廃品の中に、宝のように輝いていた
今だ磨かざるズック袋を見つけ、硬い洗濯石鹸を布に染み込ませ
ゴシゴシやってリフォームしました。私は、とくに悲壮感はなく、
工夫と努力をしているって感じでしたね。


 でもね、今でも、悲しい習性。ゴミの廃品の集まり見ると
宝の山、見るようにワクワクスするのね。

それより何より、
「一年生になったら、友達いっぱい出来るかな?」の方が
心配でした。

 というのも、お金がなくて幼稚園にも行ってなかったので
年齢の雑多な、それに4つ上の兄貴の友達が混じった隣近所集団
での身のふり、会話には慣れていたものの、同じ年の人間が、
百人も二百人も集まる世界、同じ年の人間が40人もいる教室
という世界は、ワクワクもし、恐ろしくもありました。

 でも別に怖いところではありませんでした。良かった。ホッ。
隣の席に座っている、ほっぺの赤い真ん丸いお顔立ちの
ユカちゃんが可愛いと思いました。
 小学校の間に、私、10人くらい恋したのではないでしょうか。
数週間から数ヶ月の一方的プラトニックラブです。

 
 私は、貧乏でいじめられたりバカにされたことがありません。
隣近所も、クラスの友達も、とてもやさしくいい友達ばかりでした。

 すぐ近所の大きなペンキ屋さんの御曹司のセッツ君は
普通の自転車の他に、今でこそよく見ますが、その頃では、本当に
おしゃれな直径20~30センチのタイヤのミニサイクルも買って
もらい、自転車のない私に、快く自然に、使わない自転車を貸して
くれました。ああいうのを、育ちがいいっていうんですね。
 彼は、今、芸能人とお金持ちの多い東京は目黒区で、三宅一生の
所で修行して、自分のブランド立ち上げ頑張ってます。カッコイー!

 みんないい友達でした。グローブのない私に、古いグローブや
面倒くさいのに弟のグラブを持って来て、貸してくれたりと
いい友達ばかりでした。そんな彼も、盛岡と東京に建設・建築関係
の事務所を持って頑張ってます。私も、去年、リホームの比較的
大きなお客さんを紹介したりと、公私にわたり付き合ってます。

あの頃の同級生は、兄弟みたいです。

 休みといえば、あの頃の少年は、みな野球をし、Jリーグもなく
サッカー選手を目指すものはおらず、将来の夢は、
皆、総理大臣か野球選手でした。

 まさか、数十年後、総理大臣という職業が過労で血管切らして
死んだり、心の病になり突然止めたり、あげくのはてには、
こんなに、みんなにいじめられバカにされる職業になろうとは、
あの頃の少年たちは誰一人、想像だにできませんでした。

総理大臣で、無理くり、まとめるか!

ゴメンなさい。眠い。続きは、また、明日。

ホームページ「ナカムラユウコウの世界」http://www.nakamurayukoh.com/

|

« 予想通りの今日は吹雪。少年時代の資金源? | トップページ | 長靴スキー物語 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームレス中学生には、かないません!貧乏物語その2の巻:

« 予想通りの今日は吹雪。少年時代の資金源? | トップページ | 長靴スキー物語 »