« 世界一、日本一に囲まれた少年時代 | トップページ | 新しい朝。次の仕事が始まる。それにしても、ワンコはかわいい。 »

世界一の世界

Jpg_5 「そうだよ。
 みんな世界一の世界に住んでいるんだよ。
 生きているんだ。

 それは、世界で一番じゃないかもしれないけれど
 世界に一つのものなんだ。

 世界にたった一つのものなんだ。
 世界でたった一人の人なんだ。

 世界で一番のものの価値と
 世界でたった一つのものの価値
 どちらがどうだというのだろう。

 
 
 どちらも同じくらい
 とてもたいせつな
 正真正銘の世界一なんだ。

 そういう世界一のものに囲まれて
 生きていることに深く強く気づくと
  
 心のダムが瓦解して
 愛が怒涛のように溢れてくるんだ。

 (江口洋介「一つ屋根の下」のあんちゃんのセリフ
  非常に似てますが、問題ないでしょうか?)
 
 『こうしちゃいられない』って車走らせ
 受話器を握り
 ペンを走らせ筆を握りキーを打つ
 

 歌われなければならない
 今だ姿をこの世に現していない歌を
 宙から彫り出し、彫り上げ
 
 描かれなければならない絵を
 キャンパスにあぶり出し
  
 書き上げられなければならない物語が
 指先からペンを通り原稿用紙の上に
 キーを鳴らしてパソコンのHDDの中に
 稲妻のごときスピードと激しさで

 産み落とされていく。

 それらは、きっと、確かに
 世界一のものなんだ。」
  
 ところで、Who are you?
 あなたは、だ・れ・で・す・か?

 ホームページ「ナカムラユウコウの世界」http://www.nakamurayukoh.com/

|

« 世界一、日本一に囲まれた少年時代 | トップページ | 新しい朝。次の仕事が始まる。それにしても、ワンコはかわいい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の世界:

« 世界一、日本一に囲まれた少年時代 | トップページ | 新しい朝。次の仕事が始まる。それにしても、ワンコはかわいい。 »