« 高校の美術クラブ指導、開始。 | トップページ | よく会う人 »

不安の向き合い方、対処の姿勢

500nop1110930 不安は、逃げれば大きくなるだけだ。

しんどいけど、何とか元気、はったり
強がり、突っ張り総動員して
向かって行くしかない。

ほっといて、勝手にしらない所で
たいへんな状況になることもあるし
目をつむったって、夢では
うなされ続けるだろう。

向かっていって、かえって状況が悪くなることも
時にはあるかもしれない。

しかし、その時に向かっていった
その向かっていく姿勢をとり続けられるなら
その新たな困難にも向かっていいけるだろう。
やがて自分が納得できるところ
満足できるところ、何とか合格点をあげられる
ところにいつか辿りつくに違いない。

だから、やはり自分のいろんなものを
総動員して向かって行こう。

人生の後悔の90パーセントが
やっての後悔ではなく
やらないことの後悔だからだ。

そしてさらに、悲しみのその正体
90パーセントが後悔だという。
ならば、向かっていくその行動は
後悔を減らし、減った後悔は、その分
人生から悲しみを消去することになる。

人生から悲しみというものが減り、
消えるだけでだいぶ人生は
愉快になるだろう。

なにはともあれ、不安でつぶれそうになる自分を
自分で支え、自分でエネルギーをつぎ込む
つぎ込むことの出来るシステムを
人間諸君!人間諸君!ああ、人間諸君!

(久々に、ニーチェとゲーテが入って来ましたね。)

それぞれになるべく人生の早い、一日でも
早くに確立しなさい。

そして一日でも多く愉快で爽快で
楽しい日々を、この人生に増やすのだ。

|

« 高校の美術クラブ指導、開始。 | トップページ | よく会う人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「人生の後悔の90パーセントが
やっての後悔ではなく
やらないことの後悔だからだ。」

心にしみる名言です。

これを肝に銘じて、今日も「Do!」でいきます。

投稿: トク | 2009年5月16日 (土) 08時16分

トクちゃん

人生の後悔の90パーセントが
やっての後悔ではなく
やらないことの後悔

だから「勇気」が必要です。
勇気とは、ただ単に、後先考えず
ただ勇ましく無鉄砲に振舞う、
というこでなく

より大きな上位の価値のために
下位の価値、あるいは
自分と自分の人生を
作っている古い価値を
断ち切る決断力のことです。


投稿: ナカムラ | 2009年5月17日 (日) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不安の向き合い方、対処の姿勢:

« 高校の美術クラブ指導、開始。 | トップページ | よく会う人 »