« 私の好きな場所 | トップページ | 泣けるカッコ良さ。ポール、貴方は、どんなにカッコイイ、ハゲ親父よ! »

私の私自身と私の人生との程よい距離感の取り方

サイモンとガンファンクルの

Leaves That Are Green

http://www.youtube.com/watch?v=zcRGBjyAOok

Homeward Bound

http://www.youtube.com/watch?v=Xs_YQ6JuNpA&feature=related

The Dangling Coversation

http://www.youtube.com/watch?v=u1DWdexSO9M

セントラルパーク・コンサート [DVD]

これらの曲を聴くと
私は、私と距離が取れる。
私は、私の人生と程良く距離が取れる。

いろんな事があって今日まで生きて来た
これからもいろんな事があるだろう。
そして、生きていくだろう。

そんなハイでもローでもない
中庸でいて満ち足りた
人生のさまざまな、全ての
たいへんなこと
しんどいことにも
苦笑いか微笑みで対処できそうな
豊かな心にしてくれる。

私は、ここのところ
一日中、車の中でリピートして

Leaves That Are Green
Homeward Bound
The Dangling Coversation

を聴いている。

私が、私自身と程よい距離をとり
私が、私の人生の過去と今と未来を
俯瞰して見るために。

|

« 私の好きな場所 | トップページ | 泣けるカッコ良さ。ポール、貴方は、どんなにカッコイイ、ハゲ親父よ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おぉ~!!
まさにタイムリー!!
うちの両親が来月
コンサートに行くんだ
とウキウキで話されていたところでした!

投稿: Rei | 2009年6月13日 (土) 09時01分

中村先生、お元気でいらっしゃいますか?
7年前に私立高校でお世話になりました土岐山です。覚えておられますでしょうか。

先生のご活躍拝見させていただいております。

今私は東京におりますが、盛岡の話を聞く度に先生を思い出します。

先生にいただいたダッシュくんも元気です。

今日はちゃぐちゃぐ馬っ子だと友人からメールが来ました。

先生も行かれるのかな?

ブログ見つけて嬉しくてコメント欄をお借り致しました。

お手紙書きますね。

土岐山 協子

投稿: 土岐山 協子 | 2009年6月13日 (土) 10時23分

Reiちゃん
そうですか。3日ほど前、
大学時代の友達に
サイモンとガンファンクルの
DVD借りました。

今朝、やっと見ました。
なんかカッコ良すぎて
涙が溢れてしかたが
ありませんでした。

父さん、お母さん
うらやましいですね。

是非、しびれてきてください。

投稿: ナカムラ | 2009年6月13日 (土) 14時35分

土岐山 協子さん

お元気ですか。
宮城かと思ってました。
東京ですか。
ほんの授業の合間
お昼休みの
一時でしたが
楽しく
おしゃべりさせて
もらいました。

あの頃に、ありがとう。
そして、時を経て
こんな形でまた
アクセスできて
ありがとう。

首を2~3センチ伸ばして
お手紙待ってます。

お元気で!


投稿: ナカムラ | 2009年6月13日 (土) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の私自身と私の人生との程よい距離感の取り方:

« 私の好きな場所 | トップページ | 泣けるカッコ良さ。ポール、貴方は、どんなにカッコイイ、ハゲ親父よ! »