« 風邪のおかげで仕事がはかどり、気分爽快! | トップページ | 今日は、アフリカ! »

ストレスは万病の元

Photo なんか妙に回りにどうしたことか
風邪の人、風邪気味の人
体調を崩す人が増えて来ています。

6月というのに、なんか
寒い日が、続いてますもんね。

私の場合は、免疫力の低下?

免疫力減退のもっとも要注意が
ストレスです。

ストレスは、
ノルアドレナリンという
ホルモン物質の毒性により
病気を招き、老化を早めます。

ストレスなく充実して楽しく過ごしていると
ベータエンドルフィンをはじめとする
快楽ホルモン働きにより、免疫力がアップし
代謝を活発にさせ、
心身ともに健康になって行きます。

大脳は、たんぱく質アミノ酸POMCを
使って思考します。

しかし、ストレス下では、アミノ酸POMCは、
ストレスホルモンのアドレナリン、
グルココルチコイドになります。

やっかいなのは、グルココルチコイドを
のさばらせると、たんぱく質を侵食し、
筋肉を蝕み、やがて、神経がやられていき、
皮膚も老化を進行させます。

免疫力低下、老化促進を避けたい人は
極力、非生産的なストレスが
蓄積されない生活を
心がけなければならなりません。

ストレスは万病の元
気をつけましょう!

医学的情報は医学博士・佐藤富雄氏の出版物より

|

« 風邪のおかげで仕事がはかどり、気分爽快! | トップページ | 今日は、アフリカ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスは万病の元:

« 風邪のおかげで仕事がはかどり、気分爽快! | トップページ | 今日は、アフリカ! »