« 私の例:私の初個展の目的 | トップページ | 石原裕次郎、あじさい忌に逝ったララちゃん »

忘れられない大切な一枚の絵

3 21歳の時の初個展での
一番人気の作品です。

4Fサイズの紙で言うとB4サイズ
くらいの小さな作品です。

母と弟とペロです。

ペロは、マルチーズです。
雨の日、川原で真っ黒くなって
走っていた捨て犬でした。

足もびっこでちょっと
引きずっていました。

すぐ上の兄が拾って
家に連れてきて
お風呂に入れたら
黒い犬でなく
白いマルチーズでした。

その時、既に何歳だったのでしょう。

でも、家に来てからも
ずいぶん長生きしました。

背景に見えるの当時の家です。

家のガラスはあちこち割れていて
画鋲でビニール袋を貼っていました。

家のあちこちがへこんでいて
家の角から外の土が覗いている所もあり
下水の整備されていなかった当時
よく床上浸水、床下浸水がありました。

しかも、すぐ隣には
農家で、豚小屋があり5匹から10匹は
その小さな小屋で年中ブヒブヒ言ってました。
食料は残飯で、特に夏場は
臭くてたいへんでした。

ある日、豚が逃げて我が家に
入ってきたことがありました。

恐ろしかったです。
体が自分たちが小さかったせいか
豚は豚でなく怪獣でした。
しかも家の中を
猛スピードで走り回ります。

恐ろしいような、でもちょっと楽しい
ようなへんな気分でした。

母は強しです。
「このブタ!」とか
そのまんまですが
ほうきを持って追いかけ
家から追い出しました。

ブタも相当、怖かったようです。

そんな時代の一枚です。

実は、私はこの絵を3回描いています。

どこかの病院の事務をやっている男性、
おじさんが買ってくれました。
売れてしまったという赤シールをキャプション
に貼ったのですが、これを模写して
売ってくれないかという女性がいて
1ヶ月の時間を貰い
私は自分の絵を模写しました。
私の母の顔が、自分の死んだ母親の顔に
そっくりだということでした。

さらにお世話になっている知り合いからも
是非にとお願いされ
同じように模写したのです。

その方は、長く病に苦しむ姉を
長きに渡って姉の実の姉のように
激励しお見舞いに来てくれていた方で
さすが3枚同じ絵を描くのは気が引けましたが
今のように、原画から版画を起こす
ジクレーのようなものはなかったので
油絵具で描きあげました。

思い出の一枚です。
大学の先生にも褒められた
いろんな意味で忘れられない
大切な一枚の絵です。

|

« 私の例:私の初個展の目的 | トップページ | 石原裕次郎、あじさい忌に逝ったララちゃん »

創作」カテゴリの記事

コメント

先生 こんにちは、
15・16日の「初個展の目的」と、「大切な一枚の絵」
どちらも、たいへん心に響きわたりながら拝読しました。黒い犬が白いマルチーズに…のあたりは、(笑い)だったのですが、読み進むうちに私の指は目尻を抑えていました。
 中村家ご家族の話は、いつも心うたれます。
太樹男さんのブログなどでも、度々紹介されていましたが、なぜか、うらやましく思う家族・兄弟関係…。
 先生の若かりし頃のお気持ちと息子を想うお母様のお気持ちが、熱く私の心に届いてきました。

 最後に、大切な一枚の絵
  とても、とても、すばらしいです。
   喫茶ママでの個展で先生の作品にあったけど
 ピカソを超えている
   と、私はそう 思います。

投稿: tagu | 2009年7月17日 (金) 16時30分

tagu さん

お褒めのコトバ、ありがとうございます。
ピカソを超えたというのは
明らかに間違いですが
お気持ち、とても嬉しいです。

人生は、挑戦です。
どれだけ大きな夢、
目標を持っても構いません。

ピカソの偉業、作品を超えるのは
たいへんなことです。

けれどピカソにやられた、凄いね、
シビレるねと褒められる
作品を産み出せるよう
描き残せるよう
頑張り続ける力にします。

ありがとうございます。

投稿: ナカムラ | 2009年7月17日 (金) 18時47分

初めまして。

この絵はわたしもすばらしいと思います。
たくさんの思い出が詰まっているのですね。
模写を頼まれたというのもよくわかる気がします。
技術はもちろん深い思いのこもった作品なのでしょうね。

投稿: KOZOU | 2009年7月24日 (金) 12時05分

kouzouさん

こんにちわ!
ありがとうございます。

人間のしあわせは
環境でなく
自分が心から愛するものを
持っているかということだねと
若い時に描いたこの絵は
教えてくれます。

ありがとうございました。

投稿: ナカムラ | 2009年7月24日 (金) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/30574148

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられない大切な一枚の絵:

« 私の例:私の初個展の目的 | トップページ | 石原裕次郎、あじさい忌に逝ったララちゃん »