« 周期ゼミ・素数ゼミ | トップページ | クリスマスイブ 仕事がテーマの人生相談会 »

野村胡堂・あらえびす記念館

72 かっての人気テレビドラマ
「銭形平次」の作者。野村胡堂

その記念館が、紫波町にある。

車で1時間。

すばらしい景観、デザインの建物

中の展示の仕方
展示機器とそのセンスも
すばらしい。

2万点という
日本一のレコードの
個人コレクターでもあり
音楽、こと、クラッシックには
造形が深い。

記念館の中には
小さな、品のいい
音楽堂、コンサートホールもあり
定期的に、クラッシックを初め
各種楽器のライブや
レコード鑑賞会も定期的に
催されているという。

すばらしい。

ロビーは、全面大きなガラスで囲まれ
外ののどかな田園風景が
一望できる。

冬景色、美しい。

春は春で、夏は夏で
緑のグラデーションが美しいだろう。

秋は秋で、この景色は
黄金の大海原となり
その周りを、燃える紅葉が囲むだろう。

すばらしい設計、ロケーションだ。

72_2しかも、コーヒーは
セルフで美味しく100円という
ロープライス。
お賽銭箱のようなボックスが
あるだけ。客の良心任せ。

ヘタ臭い喫茶店よりいい。
近ければ、毎日来たいくらいだ。

|

« 周期ゼミ・素数ゼミ | トップページ | クリスマスイブ 仕事がテーマの人生相談会 »

人生」カテゴリの記事

コメント

銭型平次ですか。
年末年始、いろいろとお金のかかる時期になると一人言のように「ぜ~にが~と~ぶ~」と言ってしまう世代の人間です。はい。

投稿: | 2009年12月27日 (日) 11時07分

ハイ。本当に
すごい飛び方です。
平次もビックリです。

投稿: ナカムラ | 2009年12月28日 (月) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野村胡堂・あらえびす記念館:

« 周期ゼミ・素数ゼミ | トップページ | クリスマスイブ 仕事がテーマの人生相談会 »