« 人が嫌がることをする子。苦しみ悲しみたがる大人。 | トップページ | 無難、有難い。 »

石の啄木と会う。

昨年、装丁とデザインをした72mg_0206_3
「26年2か月 啄木の人生」
売れ続けています。

うれしいですね。

このままだと、初版2000も
間もなく底を突くでしょうか。

今日は、盛岡出版の栃内さんと
渋民の啄木記念館へ。

出版希望の方がいて
表紙等のデザインのアドバイスに
同行。

通り過ぎるものの
中に入ったのは
数十年ぶりか。

打合せで、応接ルームだけ
だったので、天気のいい日
いつかゆっくり
展示を見に来よう。

ステキな彫塑、見つけました。

いづれ、やはりアートはいいいな。

|

« 人が嫌がることをする子。苦しみ悲しみたがる大人。 | トップページ | 無難、有難い。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石の啄木と会う。:

« 人が嫌がることをする子。苦しみ悲しみたがる大人。 | トップページ | 無難、有難い。 »