« しあわせ、しあわせって連発するやつが嫌いな人もいるでしょう。 | トップページ | 好きなこと »

では「強い人」とは

722jpg_4 弱い自分、生命体の揺らぎと
混沌と利己性を十分理解しながらも、
自己のビジョンに向かう知性と意志を
十分に維持しうるエネルギーを
宙からあるいは自分自身の中から
無尽蔵に供給するシステムを
構築したスキルを
またはそれに準じたノウハウを
持っている人間を言う。

強さとは、
潤沢なエネルギー量を保持した状態、
またはその状態の維持能力を言う。

もっとシンプルに言うなら

「十分、弱さを理解してる人間。
 それ故、強くなるために
 エネルギーを充電できる技と仕組みを
 持ちえた人間、持っている人間。」

現実には、
「弱い人間ほど、強くなる」
ということが、この世界では多い。

何はともあれ
潤沢なエネルギーが
我々を強くし
しあわせにしてくれる。

幸せの度合い、ひいては
人間性と一般に言われるものも
実は、潤沢なエネルギーの
供給能力、保持能力でしかない。

物質・存在の単純な明瞭な本質だ。
我々は宇宙に存在するものなのだ。

人間及び人間性の、人間力の差とは
この「いかに潤沢なエネルギーの
優れた供給能力、保持能力、システム」を
持っているかということで発生する。

そして、さらに、それをどう体得、
有効に利用することをマスター
できているかの熟練度の差でしかない。

人間性が貧しい、豊かとか
人間の差などないのだ。

単にそれだけのこと、つまり
エネルギー問題だ。

豊潤なエネルギーは
その人のもっとも美しい顔を作り
美しいパフォーマンスと行動を生み
100パーセントも120パーセントもの
その人仕様のしあわせに
自然に生活と人生を導いてくれる。

 

|

« しあわせ、しあわせって連発するやつが嫌いな人もいるでしょう。 | トップページ | 好きなこと »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: では「強い人」とは:

« しあわせ、しあわせって連発するやつが嫌いな人もいるでしょう。 | トップページ | 好きなこと »