« 絵を描く皆さん、文を書く皆さん、何かを創る皆さん | トップページ | 「1週間の休み」があったらしたいこと。 »

一枚の紙の力

72_1 さぁ、いらないカレンダーの裏
チラシの裏でも構わない。

白い紙、いや黄色でも
ピンクでも、きれいな
グリーンでも構わない。

兎に角、紙を一枚
自分の部屋の壁に貼ろう。

その紙の上の所に、マジックで
こう書くんだ。

「時間があったらやること」

そして、そばに
鉛筆や、サインペンを一本
置いておく。

そして、思いついた時
退屈な時に、一個一個書いていく。

無意味に過ぎてく時間つぶしの時が無くなります。

生活と心が豊かになります。

例えば、私ならこんなメモ殴り書く。
・パソコンのフォルダ整理
・パソコンの写真整理
・雑誌の必要なところ破いて後捨てて整理
・本棚、ブックオフ行きを整理し、
 お気に入りの本や雑貨を置く
・破棄資料出し
・作品の整理
・温泉に行く
・映画行く
・読もう読もうと思って読めてない本を持って
 喫茶店篭り
・車の中の大掃除
・服の整理<破棄・福祉バンク・古着屋・あげる>
・自転車整備
・名刺整理
・年賀状の住所打ち込み
・スケートに行く
・プールに行く
・ジムに行く
・携帯メールの整理
・新しい名刺のデザインと制作
・お手紙、ハガキ書き
・カメラを持って街を3時間歩く

|

« 絵を描く皆さん、文を書く皆さん、何かを創る皆さん | トップページ | 「1週間の休み」があったらしたいこと。 »

人生」カテゴリの記事

コメント

僕もよくこういうメモをしますが、ひらがなだらけになって恥ずかしいので、人目に付かないようにしていて結局なくしちゃいます。
メモするってことは、やるって決めるスイッチに指を掛けたような気分になっていいもんですよね。そして実行したものにチェックを付けるのも気持ちがいいもんですね。

*古い友達に電話してみる*

投稿: ダーキ | 2010年2月21日 (日) 01時07分

小さいメモでなく
大きな紙を一枚部屋に
アトリエに貼ります。

そうして、その紙に
ふと思いついた時に
その紙にメモるのです。

私たちは、だらだらしたり
ろくでもないことばかり考えて
時間をどんなに浪費してきたでしょう。

目立つところに
時間があったらやることを
書いておくことは
とても生活が充実します。

いつか、やりたいのにな
と思っていて、また、忘れることって
いっぱいあります。

メモったことを、一つ一つ
暇な時、時間ある時にやって
「あっ、やっといて良かった。」
ということが
たくさん増えると
思います。・・・ね!

投稿: nakamura | 2010年2月22日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一枚の紙の力:

« 絵を描く皆さん、文を書く皆さん、何かを創る皆さん | トップページ | 「1週間の休み」があったらしたいこと。 »