« 「今日探し」。この母、すごすぎ! | トップページ | ワールドカップ日本、決勝トーナメント進出 »

「人は思い出にのみ嫉妬する」

Book4普段、癒し形、マンパワーアップ関連
ノンフィクションなどばかり読んでいる。

久々に小説を読んだ。

辻仁成の作品。

書店でタイトルと
表紙のイラストで買った。

こう考えると
タイトルとイラストって
購買において大きいですね。

立ち読みで50ページくらい読みました。
明日も来て読もうかと思いましたが
今晩と明日の朝、マックで
読書したくて買いました。

それぞれに、それぞれの
愛し方で本気で好きな相手への
それぞれの嫉妬の形が
どうしようもない
事件と不幸を作っていく。

どうにもやりきれない
話だったが、救いのない話
ではなかった。

嫉妬の人生における
怖さ、悲しさ、せつなさが
辻仁成のこなれた見事な
文章で綴られ読み応えのある
お勧めの一品。
映画を見ているように
楽しいひと時だった。

「嫉妬は、自分も、誰もしあわせにしない。」

|

« 「今日探し」。この母、すごすぎ! | トップページ | ワールドカップ日本、決勝トーナメント進出 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「人は思い出にのみ嫉妬する」:

« 「今日探し」。この母、すごすぎ! | トップページ | ワールドカップ日本、決勝トーナメント進出 »