« がんばれワンちゃん。泣くな寛平。いいですね忌野清志郎。 | トップページ | 私は、ティム・バートンに似ているか!? »

大切なのは共感すること。

722jpg 人から、時に
泣き言やグチやネガティブなことな
発言を
聞かされるかもしれない。

あるいは、頑張ってたって
自分が言ってしまうかも知れない。

でも、そんな話を聞かされるのも
言うのも、幸せなことだ。

そんなことを言える人間が
いることにおいて。

大切なことは
人は、泣き言やグチやネガティブな
発言をする時、求めているのは
共感であって、激励や指導や
アドバイスじゃない。

そういう部分も場合によっては
あるかも知れない。

けれど、それより欲しいのは
共感なんだ。

どうすればいいかなんて
当の本人が一番
考えているし、わかっている。

たとえば「みんなそうだよ」と慰めると
言われた方は、言われれば言われるほど
いや、みんなとは、違うんだと
自分で自分を追い詰めてしまう。

あるいは、「みんなそうだよ」と慰められると
よくあることで、みんなが耐えて頑張っていることに
弱音を吐くな、おまえは甘えていると言われて
いるようで、ますます落ち込んでしまう。

「だいじょうぶ、だいじょうぶ、頑張れ!」
なんて、言われた暁には
「何がだいじょうぶ!?」
「もっと頑張れって、か・・・・・?」
ますます心を重くさせてしまう。

まず、落ち着いてね
何か気の利いたこと言おう、アドバイスしようと
慌てず、焦らず、まず、
こう言ってあげよう。

「そうか、たいへんだね。」
「そうか、つらいね。」

そう言ってじっと目を見る!?

こころから、共感し、思いやってあげると
自ずと人は
「でも・・・・してがんばるから」と、自らに
自らの指針を発するだろう。

あわてて、頑張れ、頑張れって
こっちから
励まさないことだ。

得てして、人は誰も皆
アドバイスや指導や激励よりもまずは
共感が欲しいのだ。

|

« がんばれワンちゃん。泣くな寛平。いいですね忌野清志郎。 | トップページ | 私は、ティム・バートンに似ているか!? »

人生」カテゴリの記事

コメント

御意…会話中、お互いそうあれれば…良風が和がれそうです〇

投稿: もりおかじん | 2010年8月15日 (日) 17時35分

もりおかじんさま

こんにちは。

誰よりもこのブログの文は
自戒の文章です。

何か言ってあげようと
はやる心を押さえ込み
ゆったりと染み入るように
言葉を発し、安らかに
人と向き合いたいものです。

投稿: nakamura | 2010年8月16日 (月) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大切なのは共感すること。:

« がんばれワンちゃん。泣くな寛平。いいですね忌野清志郎。 | トップページ | 私は、ティム・バートンに似ているか!? »