« 究極の2分類。そして、「誰と戦うか!?」ということ | トップページ | そうじ、大好き。掃除は日課。そして大ウソつきの話。 »

恐るべし!ルービックキューブ。

72p1260002 どんな状態からでも
20手で解けることを
ケント州立大(米オハイオ州)
の数学者ら米独の研究チームが
証明し、発表したという。

配置の数は、4325京(京は兆の1万倍)
2003兆2744億8985万6000通りの
配置すべてしらみつぶし作戦、
グーグルの提供で
パソコン台数が多かったので
計算は数週間で終わったらしい。

なんと、ルービックキューブの最短手順数は
「神の数字」とも呼ばれ
数学者の興味を引いており、
1981年には52手以下
95年には29手以下と
わかっていたという。

この計算も凄いが
改めてこのルービックキューブを
作った人間こそ凄いぞと
再認識するニュースだ。

ちなみに、ルービックキューブは
1974年にハンガリーの建築学者兼彫刻家
Erno Rubik教授が発明したパズルで、
世界的に人気がある。2009年1月の段階で、
世界全体で少なくとも3億5000万個が販売
されていた。世界大会も行なわれており、
公式の世界最短記録は2008年の7.08秒。

ゲームとしてはまだ36歳の青年だ。

|

« 究極の2分類。そして、「誰と戦うか!?」ということ | トップページ | そうじ、大好き。掃除は日課。そして大ウソつきの話。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし!ルービックキューブ。:

« 究極の2分類。そして、「誰と戦うか!?」ということ | トップページ | そうじ、大好き。掃除は日課。そして大ウソつきの話。 »