« 宮本武蔵「五輪の書」 | トップページ | 賢いこと、賢い人 »

私たちは、創造者か、化け物か?

Img087_3人は

「意志によって未来を構築する
 自分の人生における創造者だ。」
 
と同時に

「コロコロ過去を変えて
 生きている化け物だ。」

ということについて話そう。

今が楽しくなくなったり
何だかいろいろうまく行かなかったり
いくつもの不安を抱える状況になると

来し方の今日までの過去、人生を
不幸色に染めて、不幸だったと
思ってしまうのだ。

あんなに笑い
あんなに有頂天ホテルになり
あんなに感謝し
あんなに感動し
あんなに誇りたく
あんなに楽しかったのに
あんなにワクワクしていたのにね。

それが、色褪せ
不幸色に染まる。

感謝すべき人も、疎ましく思ったり
憎しみを抱いたりする。

悲しいことだ。

「今」の力とは、本当に恐ろしいものです。

逆に今が幸せ、満足し
不安は消滅し希望に満ちていると

来し方、すべてが丸ごと
みじめだったこと、せつなかったこと
辛かったこと、苦しかったこと
その時は、不幸、トラブル、不運と
感じていたすべてのことどもが

ここに来るため
この幸せに辿り着くため
この境地、見晴らしに辿りつくため
意味のある、ここに繋がるものとして
一つ一つ、きらきら幸せ色に輝き

本当に私は幸せ者だ
本当に私はこの人生、幸運と楽しさで
満ちていると

感動と笑い価値とで
満ちていた人生だったと
過去をすべてしあわせ色に変える。

憎むべき人、憎んでいた人にさえ
感謝の思いが沸く。

人は絶えず、幸福な「今」と「今日」を
創り生きることで、輝く過去を創造し、
しあわせな輝く未来を創る。

人は、今を創ることで、
未来は、もちろん、そして
過去を創り続けるものなのだ。

だから

今が要なのだ、鍵なのだ
大切なのだ。

「今、ここにあること。」を
深く感じ、そしてじわじわ感じてくると
この星に生まれ
ここにある自分とこの今に対して
不思議と感謝の念が溢れて来るだろう。

「今」をどれだけ拡大できるかが
実はしあわせな人生の創造の
ポイントなのだ。

今をどう拡大させ潤わせ
深め高め、いい香りにし
すばらしい時とするかが

過去も未来も含む
全人生の創造の肝心、要なのだ。

いい今日を、いい今を、創りなさい。
人の評価は、自分の力なんか、過去も関係ない。

一番大切にしなければならない事をしなさい。
大事な事を。

「優先順位」を「最短距離」を賢くいつも考えて
実りある、あなたの人生を、よろしく!

私も。

|

« 宮本武蔵「五輪の書」 | トップページ | 賢いこと、賢い人 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私たちは、創造者か、化け物か?:

« 宮本武蔵「五輪の書」 | トップページ | 賢いこと、賢い人 »