« 人間の総合力 | トップページ | 二つの夢 »

巡礼する人々

Img096紅茶の店「しゅん」の
25周年記念パーティーに
行ってきた。

お店がこれまで20数回企画してきた
お茶付き講演会の「茶話会」
に講師をしたメンバーの一人として
召集がかかり参加。

インドの映画をみた。
2時間弱。

パーティーの最中
ずっと流していた。

その企画の賛否は
あるかもしれないが
私は、楽しかったし
興味深かったし
とても良かった。

インドの風物、人。

ヒンズー教の巡礼だろうか
延々と聖地を目指し途方も無い
日数を長い巨大な行列を作って
旅をする。

インタビューで彼らは
幸せを求めて旅をしていると言うが
彼らは幸せになりたいのでなく
幸せを求め続けていたいのではないか
と感じた。

もっと言うなら、彼らは、
幸せを求め続ける自分であるため
命と運命と人生に不幸を担保に
抱え続けていたい様に
感じた。

そんなことある分けない
と言う人も多いかもしれないが
我々人間の深層にある
不幸を求める、不幸を断ち切れない
根本的なネガティブな欲求に
自分と人生が支配されていないか
注意しなければならないのだ。

本当に要注意ですよ。
幸せになりたがらない
不幸の世界に安心しようとする
深層欲求に注意しなければならない。

などと

パーティーのお土産に戴いた
ママの松本さんがインドの産地に
直接、農薬を使わない茶葉を買い付け
仕入れ焙煎した美味しい紅茶を
アトリエで飲みながら、
強烈なインドの映像を思い出しながら
いい夜を過ごしている。

|

« 人間の総合力 | トップページ | 二つの夢 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巡礼する人々:

« 人間の総合力 | トップページ | 二つの夢 »