« 新書のデザインしました。 | トップページ | ブログ丸2年 365×2=730アップ »

冬の花火

Photo 降り続ける湿気った大粒の雪が
無数に吹き続けるその曇天の
大空に今日、大きな大きな
冬の花火を見たよ。

なあ、ところで、おまえよ。

おまえはおまえのための
おまえ自身の花火たりえて
生きているのか、
そんな人生か、そんな日々か。

おまえ一つの体に宿る
抱える分子、原子で
無数無限の核弾頭が
作れる科学を知っているか。

いわば、おまえは
爆発炸裂し続ける
太陽よりも遥かに巨大な
巨大な太陽だ。

さて、ところでおまえは
そのような人生を生きているのか。
そのような存在であることを
まだ、思い出せないままで
生きているのではないかと
心配だ。

誰よりもおまえ自身が楽しく
そしてさらに、世界をいくらか
愉快にしているのか。
おまえの日々は、生き様は。

ババンバーン、ババンバーンと
景気がよくて楽しくて
なんの不安も、こわばりも無い
そういう湿度ゼロパーセントの
真昼の太陽、カリブの風のように
おまえも生きるか。
生きたいか。

|

« 新書のデザインしました。 | トップページ | ブログ丸2年 365×2=730アップ »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の花火:

« 新書のデザインしました。 | トップページ | ブログ丸2年 365×2=730アップ »