« 「私」という実験観察、研究対象。 | トップページ | 弟の絵を買う。 »

去年は「喜森の湯」今年は「開運の湯」で始める。今年は、開運じゃー!

Ohuro_72husigijpg正月は、
東京でテレビの仕事をしている
友人の帰省に合わせて温泉に行く。
恒例の裸の付き合いだ。

温泉といえば
ひところは、繋温泉、鶯宿温泉だった。

美しい御所湖の湖畔の繋温泉も
そこを通り抜けて奥までドライブする
鶯宿温泉も、それはそれで
いい時間だ。

しかし、盛岡市内の本当、街中に
温泉が沸いて温泉場から
久しく
足が遠のいている。

昨年オープンした「開運の湯」は
建物の中が、郊外の温泉街のホテルのような
ゴージャス感があって、いい。

まさに温泉に行った気分だ。

正月から何かとタイミングをはずしていたが
友人が明日帰るという今日、夜、この温泉に
浸かってきた。

31日から今日まで休んだ4日間
いつもながらあっという間の
休憩だった。

昨年は、「喜森の湯」で始めて
楽しいことがいっぱいの一年。

今年は、「開運の湯」で始めて
大きく開ける、開く年にしたい。

ヨーッ!!

|

« 「私」という実験観察、研究対象。 | トップページ | 弟の絵を買う。 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 去年は「喜森の湯」今年は「開運の湯」で始める。今年は、開運じゃー!:

« 「私」という実験観察、研究対象。 | トップページ | 弟の絵を買う。 »