« 私たちの構成要素 | トップページ | 私たちの人生 »

春、進路決定の季節「私は、芸術家・創作家・クリエーターの才能があるか?」

178319_pc_m私の大雑把な感覚
イメージでは

自分が感じること
自分が考えることを
何よりも楽しめる人
何よりも楽しみに出来る人
何よりも楽しくて仕方がない人

自分を面白がれる人。

ナルシズムともちょっと違うのですが
けっこう、本質、自分好きであることは
適正として、資質としてプラス
なんではないか。

さらに

ー自分を解読し、創造しよう。
 世界を解読し、変化させよう。
 宇宙を解読し、人間を超えよう。ー

などとか言う、このような類の
本当に素朴な欲求、好奇心の強い人
そのエネルギーや情熱のある人は
さらに資質としてプラス
なんではないか。

でも、世の中には、いろんな仕事があります。
技術的な仕事人、様々な分野のエキスパート
あるいは事業家や商売人として
エキサイティングで充実した
楽しいしあわせな人生も
あるでしょう。

いずれ、決めるのは自分。

自分勝手に決めてくのが人生。
決心していくのが人生。

言い方変えれば、才能あるから
ないから決めるのじゃない。

決心と覚悟は、はるかに
才能より人生では大切。

 
人生を創造するのは、作っていくのは
才能じゃない。

第一、才能ってなんだ!?

好きこそ、ものの上手なれ。
好きこそ、人生、幸なり、楽なり。

持続する熱い思い、
強く真っ直ぐな深い祈りや覚悟
繰り返す強い決心は
眠れるDNAのスイッチを入れたり
ある日突然変異や突然進化を
起こしたりもするでしょう。

才能より人生に大切なのは
決心と覚悟です。

決断しないことこそ
最大の害悪

 ルネ・デカルト

|

« 私たちの構成要素 | トップページ | 私たちの人生 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春、進路決定の季節「私は、芸術家・創作家・クリエーターの才能があるか?」:

« 私たちの構成要素 | トップページ | 私たちの人生 »