« 5月1日(日)に野田村に義援物資届け | トップページ | 久慈・野田へ支援物資、しかと届けて来ました。 »

「あきらめない心」を思い出した今日

2jpg雑誌で見つけた「忘れられない歌」
をテーマに原稿用紙4枚1600字の
エッセィ募集。

大賞は20万円の旅券。10万が2~3本。
この記事を見つけた1ヶ月ほど前
その日のうちに、ひらめいたままに
原稿用紙でいうと10枚くらい
書きなぐった。

それを、数日前からどんどん削ずる
作業をしていた。

今日まで4月末日消印有効かと思っていたら
4月末までの表記であることに気づいた。

がっくり。
もう、今から出しても無理と
気づいたのが
本日の消印つくリミット
2時間前の午後10時。

オーマイガット!
結構、自信作だったので
ちょっと悔しい。

でも良く見たら
ウェブ投稿のURLあり。

やった!!
まだ神様から見捨てられていない。

気を取り直して
また、気合の入れなおし。

削って削ってなんとか
1600字に収めた。

10分前、いよいよ投稿かと
ワード原稿を添付し、念のため
投稿フォームにも原稿をコピーし
テキストで入れたら
なんと48文字オーバーの表記!。

なんで!?

よく数えたら1行字数設定が
40字でなく41字になっていた。

ゲゲ、今度こそ、オーマイガット!

10分では、48文字削れない。

知らん振りして、オーバーしている
ままでワード原稿で出そうか・・・・!?

いや、やっぱ、その対応は甘いな。
締め切りと字数のオーバーは、応募の
大原則だ。内容のよしあしを越えて
これは崩されない。
そうでないと収集つかない。

泣きべそかいていても仕方がない。
気を取り直し、削り作業。

やったー!60字くらい削る。

3分前、投稿のポチをクリック!
間に合った!!

幸運にも賞を取りましたら、ブログでも
公開いたします。

いずれ最近、こんな綱渡りはなかったので
久々に「あきらめない」感覚を
思い出した。

この件に関しては準備遅れではあるが
それはそれとして随分、最近は、
ぬるい生活をしているなと
思った。

もっと負荷をかけ、もっと
自分にせねばならぬことを科し
自分をいっぱいいっぱいにして
仕事し生活しなければ生きていかねば
体と同じように心もぶよぶよに
なってしまう。

気合だ!喝だ!内臓脂肪の削減だ!

明日は、被災地の久慈・野田方面に
行って参ります。

|

« 5月1日(日)に野田村に義援物資届け | トップページ | 久慈・野田へ支援物資、しかと届けて来ました。 »

人生」カテゴリの記事

コメント

「心に残る歌」にまつわるエッセイ原稿用紙4枚以内。。。
私もwebで投稿しました~~~
もしかして「潮エッセイ大賞」だとしたら一緒です  (*≧m≦*)

10年ほど前に20代の若い男の子たちのロックバンドに
キーボードとして参加した思い出の曲。。。ヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」
についてのエピソードを書きました^^
まあ大賞を取れるとは思っていませんが、書いて応募することに意義ありと^^;

~ついでにお知らせ~
早ければ7月くらいに旧姓の「青山美沙子」で、小説「風にのれ!」が文庫で出ます^^
中学生の男の子の物語です。
その時はまた連絡しますので。。。印税にご協力を!!  (^_-)-☆

投稿: ビバ | 2011年5月10日 (火) 21時16分

ビバさん

あまりない高額な旅券の
商品につられて
応募しちゃいました。

文庫、とても楽しみです。

投稿: | 2011年5月10日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あきらめない心」を思い出した今日:

« 5月1日(日)に野田村に義援物資届け | トップページ | 久慈・野田へ支援物資、しかと届けて来ました。 »