« 2011年東日本大震災、中村太樹男「義援金捻出行商春ツアー」報告 | トップページ | 「いろんな思考実験」を試みよ!まじめにね。 »

人間力「思考実験力」

Jpg 「走っている電車がある。
 静止している地上で見るか
 動いている電車の中で見るか
 時間の進み方はどう変わるか。」

こんなことを研究する施設など
アインシュタインはもちろん
当時、持ち合わせていない。

ただ、頭の中には宇宙物理学研究の
この星における史上最高の
実験設備があった。

これが、アインシュタインの
理論を生み出し、ロケットも
宇宙に飛び出すことが出来た。

人生においても
思考実験がとても大切。
とても有用だ。

思考実験で
自分を変え、人生を変え
あるいは自分を知り、人生に新たな視野を
持つことができる。
自分と人生を根本的に
本源的に整理できる。

時に自分を根底から変え
人生を大変革する。
衝撃的変化をもたらす。

とても大切な思考実験がたくさんある。
中でも重要な思考実験の一つが

「あと一日しか寿命がない場合
 私は、何をするか?」

あるいは

「人生、最後の一日をどう過ごすか?」

というものだ。

この問いの答えに、あなたの、今現在の
人間そのものが全てがでる。

何に一番価値を感じて生きている
生きてきたのか。

何を大切に生きている、生きてきたのか。

何が生きる力の核に、
根源になっているのか。

何を築き上げてきた人間なのか。

一番、自分が何を、誰を愛しているのか。

などなどだ。

さっそく、この思考実験をしてみよう。

たとえば、実験を開始してみて
結局、次々、言っても
あれ食べたい、これ食べたいという
食べ物の事しか出てこない人も意外と多い
かもしれない。
情けないけど、その人生は
食いしんぼの人生。
それにがっくりした人は
この実験後、自分と自分のその人生を
軌道修正してください。

あるいは、また
あれしたい、これしたいと
つぎつぎ享楽的、快楽的なこと
ばかりしか思い浮かばない人
もいるかもしれない。

随分抑制し、抑制されて生きてきた人生か
あるいは逆に、快楽的、享楽的欲求を
満たすことばかりに
心を砕き時間とお金と体力を
使ってきたかのどちらかの
いずれ、ちょっと寂しい人生。
で、もし、実験結果がそうで
寂しかったら、やはり
軌道修正しよう。

ー最後の一日ー

人生、最後の一日。

たくさん、たくさんの
ありがとうを言おうと思う。

人間だもの
いくつかのごめんなさいも。

みんなの記憶に留めるのは
この世に残す最後の記憶は
笑顔満面のさようなら。

でも、そうやって
この人生を、この日々を
人生、最後の一日のように
生きたら人は幸せを呼び
幸せになれるのじゃないか。

|

« 2011年東日本大震災、中村太樹男「義援金捻出行商春ツアー」報告 | トップページ | 「いろんな思考実験」を試みよ!まじめにね。 »

人生」カテゴリの記事

コメント

人生最期の一日は、どんなに小さなことでもいいから、命に寄り添いたいなと思います。
たとえば、日頃ご無沙汰している人に会いに行って話し相手になるとか。
もしくは、一緒に暮らしてる犬や猫と時を忘れて遊ぶとか。

そうして最期に大切な人の大好きな笑顔を思い浮かべながら、静かに目を閉じられたらいいな・・・なんて思います。

でも私の人生だけが終わるのならば、もし可能ならば、使えるところはみな提供して(臓器とか)使ってほしいな・・・というのが長年の夢です。
だからがんばって健康体にならなくては。←ここが一番重要(苦笑)。

今はそれを目標に掲げて体調を整えることと、身辺整理を少しずつ頑張っています。

投稿: toughgirl | 2011年4月20日 (水) 10時32分

toughgirl さん

日々、身辺整理をしながら

未来に熱い夢を見て生きる

これが、あるべき姿でしょう。

投稿: | 2011年4月22日 (金) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間力「思考実験力」:

« 2011年東日本大震災、中村太樹男「義援金捻出行商春ツアー」報告 | トップページ | 「いろんな思考実験」を試みよ!まじめにね。 »