« アトリエを喫茶店仕様に大改造。 | トップページ | なでしこジャパン、ワールドカップ優勝! »

久しぶりにチョコちゃん。この子たちの目を見てるとゴメンナサイといいたくなる。

P1370352生まれて数ヶ月の頃
チョコちゃんは
何度か、アトリエに
遊びにきた。

その頃は、柔らかい
産毛のような毛並みで
色が赤茶色で
チョコレート色をしていた。
それで、チョコちゃんと
名づけられた。

小岩井農場を少々奥の所に
乳牛45頭の牛舎の看板犬?番犬?
として、頑張っている。

今日も、この酷暑。
この熱い空気と焼き付ける日差しの中
一生懸命、こっちを見て吼えている

側により体を近づけると、くんくんと鼻を
膝あたりに押し付け匂いを噛んでいる。

小さい頃に、可愛がってくれた人と
分かったのか、体を押し付け
シッポもクリクリ揺れ始め、
前足上げて抱きつこうと
甘えてくる。

この炎天下
毛皮を着たお前と
ダンスはノーサンキューだなと
思いつつ、つながれた首輪に
首を引っ張られながらも
前足上げ後ろ足でたち
一生懸命なチョコちゃんに根負けし
しばし、炎天下で手と手を取って
ダンス、ダンス、ダンス!

熱ッー!

この小岩井農場を含む
日本一大きな村でも4月に、
放射能物質が検出された。

その後、追跡検査を
2~3週にわたり実施し
その後、安全宣言されたが
その検査の厳密さは実際どうなのか
少々心配だ。

チョコちゃんも放射能は大丈夫か?
セシウムなど体内に取り込んでいないか?

命や安全よりも
我々国民は豊潤に電気を使い
快楽性と快適性を追求し甘んじ
電力の経営者は莫大な利益を得
関係者は経済的な優遇に満足する代償に
今回のように、チョコちゃん初め、
特には牛さんなど
人間以外の生き物に随分
迷惑をかけ、可愛そうなことを
我々はしてしまっている。
セシウムスポットも
きっとあっちこちにあるに違いない。

彼らの瞳を見ていると
ただただ、人間の一人として
ゴメンナサイと心の中で
ささやいてしまう。

|

« アトリエを喫茶店仕様に大改造。 | トップページ | なでしこジャパン、ワールドカップ優勝! »

人生」カテゴリの記事

コメント

驚きました まさかチョコが載せていただけるとは・・・。
チョコは大喜びでした
わんこやにゃんこは、ちゃんと自分を愛してくれる人が分かりますもんね

この放射能さわぎで、自分の無力さをあらためて痛感しました。なにか起こっても牛達も、わんこやにゃんこも守ってあげられないのか・・・。
もっとひどいことになったら、自分だってああして置いていかなくてはいかないのかもしれない。
そう思うとつらいです。

でもせめていっときいっときを大事に、魂と向き合って生きようと思います

投稿: toughgirl | 2011年7月27日 (水) 16時19分

toughgirl さん

チョコちゃん、可愛い笑顔で
写ってますね。

何が起こるか
まだまだ分かりません。

その時、その時で
人智を尽くし
全力で対応するしか
ないですね。

投稿: nakamura | 2011年7月28日 (木) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにチョコちゃん。この子たちの目を見てるとゴメンナサイといいたくなる。:

« アトリエを喫茶店仕様に大改造。 | トップページ | なでしこジャパン、ワールドカップ優勝! »