« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

あなたの人生の宇宙、唯一の最高責任者

Photoこの世の問題
人生の問題といっても
現実的には
実質的には
80%以上が
いやよくよく考えると
ほとんど全てが人の問題だ。

あなたが存在するあなたの世界
人生の中で

あなたがおどおどしてしまう人はいませんか?
苦手な人いませんか?
いやだなって人いませんか?
うんざりしてしまう人いませんか?
気まずくて会いたくない人いませんか?
疲れちゃう人いませんか?
憎んでいる人いませんか?
引け目を感じ負い目を感じる人
深層どこか嫉妬してしまう人いませんか?

そういう一人一人、一つ一つと向かい合い、
きちんと向かい合い方を整理し覚悟し方針を定め
接し方、捕らえ方、自分の心のあり方を
きちんと決めて
すっきりとして、おどおどしたり、
はらはらしたりしないで
安らかに楽しく生きましょう。

あなたは、あなたと
あなたの人生を楽しく生きさせる
この宇宙での唯一、たった一人の責任者
ほかに誰もいないのです。

それは親でも家族でも恋人でも親友でも
学校の先生でも、病院の先生でもない
あなたの専門分野の師匠でも
人生の師匠でもない。
あなたがたった一人の唯一の
最高責任者です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しく生きることは、才能ではなく、努力の賜物

Photo楽しく生きている人は
いつの間にか自然に楽しくなっている
あるいは、楽しく生きられる
天武の才能を持ちあわせて
いると思っている人が
多いのではないでしょうか。

楽しく生きていくためには
楽しく生きるためには、実は随分と注意が必要で
努力も必要なのです。

幸せそうに、楽しく生きている人を見ると
その人の才能や環境のせいにしてしまい
当人の努力は無いと思っている人が多い。

自然に楽しく生きていた、生きている人なんて
実は、ほとんどいないと私は予想します。
いてもほんの数パーセントでしょう。

楽しく生きている人の90%以上が
いや98%以上の人が
自然にでも、才能でもなく
いやむしろ血のにじむような
思索と努力に努力を重ね
いろいろ工夫もし
注意に注意を重ねて
楽しい生活になるよう
楽しく生きられるよう
意思を持って楽しい生活を
構築、維持しているのです。

たとえば、比較的
楽しく生きている方の
人間の一人である私ですら
いろいろ注意をし
努力をしています。

まず、楽しく生きるには
快適な心と精神が必要です。

何よりこれが必須であり
全てと言ってもいいかもしれません。

そのために、私が注意しているのは

1.まず、憎まない、怒らない。
  人のいい所を見る、見つける、感じる。
  あわよくば、自分に力と余裕があれば
  いい所を育てる。

  育て方は、称賛、激賞、評価、賞揚、
  自分の負けを認め相手を潔く立てる
  などの方法です。

  悲しい人や憤りを感じる人は
  この世界にはいます。
  この人生では出会います。
  そんな時は、もし、この人が自分の
  兄弟や親、家族だったらどうするかと考える。
  憎む、嫌うだけでは終われない。
  愛せなくても、理解しよう。
  愛せなくても、許そう、我々は
  サルでなく、智慧あるサル
  「ホモ・サピエンス」なのだから。

2.朝は早く起き、すっきりとし
  日常のこまごまとした仕事を
  素早く処理し、気になること
  やらねばならないことを
  未処理にしてストレスを
  ためないようにする。

  大好きな音楽、元気の出る音楽をかけながら
  あるいは楽しい興味深い映画のDVDを流しながら
  どんどん、朝のうちに処理する。

  そういう気になることが一杯未処理であると
  イライラしたり疲れたり暗い顔になってしまい
  顔がきれいでなくなります。
  楽しい余裕ある顔と心で
  生きるように努める。

3.何より死を意識して生きる。
  いいコトバ、いい方針を
  心に刻み血肉にする。

  スティーブ・ジョブズさんは
  十代の後半、先哲の
  「今日を人生最後の日と思って生きよ」という
  類の言葉に出会って電撃が走り
  今日まで数十年毎朝、そのコトバを読み朗読して
  生きて来たといいます。
  
  「死」は、一般的なイメージの
  負、暗、ネガティブなものでなく
  「今日を悔いなく生きる」と言うことであり
  どんな状況でも「今日より生きる」という
  逆説的になりますが実は
  最も「生」に満ちたコトバであり
  生き生きとした「生」を創造する
  コトバです。

  自分なりに力の出る、力の湧くコトバを
  壁でも手帳にでも留め、毎日とか毎朝と
  習慣的に見たり声に発したりして
  自分をリセットする仕組みを
  作ることが具体的には、現実的には
  非常に大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは間違いなく、世界最高級のスピーチ。スティーブ・ジョブズ

K1595101819_2 素晴らしいスピーチ。
私は一日一回は聞きたいと
思うほどです。

スタンフォード大学の
卒業記念講演です。

短く凝縮された
名スピーチです。
 

スピーチの内容は
彼のいくつかの書籍で
すでに知っていることも
含まれていましたが
当の本人から聞く言葉
活字とはまったく別次元に
心に響いてきます。

是非、みなさんも
二度、三度、何ども
聞いてください。

これから何かを始めようとしている人
その門出にいる人
何かを創造する仕事をしている人
自分の人生を最大限に価値を高めたい人
自分を進化させたい人

つまり、全ての人に
有益な感動的スピーチです。
スティーブ・ジョブズは
まちがいなく人類の宝の一人であり
人類の代表の一人でしょう。

感動しました。

スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業記念講演

http://video.google.com/videoplay?docid=9132783120748987670#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マック20円アップ。アトリエのカフェ化。創作における最重要事項

一週間ぶりに入ったら
マックのコーヒー
72 20円あがって140円に
なっていた。

最近、アトリエの
インテリア内装カフェ化により
少々カフェ行きのニーズが
弱まっている。

20円アップか。

世界的大企業がシビアに値上げと来れば
こっちとて世界最弱小一般市民として
節約で対抗するか。

マックも含めカフェに行き
ペンを持てば、ポメラを開けば
思いもしないコトバが
次々訪れる。

それは、今も昔も同じ。
ただ、最近、アトリエでも
ずいぶん前より、コトバや
創造のミューズが
訪れるようになってきた。

いずれどこであっても
座わり、ペンを持ち
キーを打てばコトバも
絵、図象もどこからか降りてくる。

前にも何度か訪ねてきた
イメージやコトバもあれば
初めてのものもある。

しかし、コトバ、図象、イメージとの出会いは
原則、一期一会だ。

だから、メモる。
キーを打つ。

何ども言うが
私たちの60兆の細胞と
200億の脳細胞には
45億年のこの星の歴史と情報
いや百数十億年のこの宇宙の情報が
とどめられている。

我々のイメージは無限だ。
耳を澄ましてうまく
心を澄ますことができれば
外なる宇宙からも
内なる宇宙からも
無数のインスピレーションを
受信することが出来る。

芸術や創作は感動だ、
感動がなければ作品は生まれない
と言うのは、それはそれで
当たり前なほど正しいくらい正しいが
感動がなくても
ペンを持ち、筆を持ち
ノミを持ち、ピアノの鍵盤を打てば
まもなく感動が沸き起こって
くるようでなければ
芸術家、創作家として
やっていくのはきついだろう。

だから創作家、芸術家に必要なのは
体力であり作業に気負わず、すぐに入れる
作業好き、書き、描き、削り、打ち鳴らす
習性、習慣であり、それによって確保される
仕事、作業の絶対量である。

書きたい時にはもちろん書こう。
感動がある時は、書こう。
しかし大切なのは、我々が無限の
情報、物語の塊りであるのなら
とにかくペンを持ちテーブルの前に座ることであり
筆を持ちキャンパスの前に腰を下ろすことであり
ピアノの前にすわることであり、
ノミを持ち石の前に立つことなのだ。

大切なのは体力と創作と創造の最大の環境としての
よき習慣、作業する習慣なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌が映画になった「管制塔」、舞台は北海道。

管制塔 [DVD] 管制塔 [DVD]

販売元:SME Records
発売日:2011/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「管制塔」と言う映画を見た。
北海道が舞台だ。

寂寥とした美しい
北の海が、北の町の風景が時々
いいタイミングで
画面を流れていく。

北海道が非常に密度濃く
思い出された。

ほろ苦い恋物語と音楽の映画だ。

二十代初め
北海道を2週間かけて
回った。

この映画の舞台になっている稚内にも行った。
電車で行ったが、一日電車に乗っている感じで
腰は痛くなるし同じ風景に飽きた。
北海道はでかい。

あの頃、私はライブハウスで
歌っていた。

旅にでも出て
新しい曲をいくつか作ろうと
ギターを持って
時々演奏を手伝ってくれていた
大学の友達と野郎二人で
旅をしたのだった。

センチな時代だった。
僕自身も、あの頃の
世界全体が。
まだまだ甘く何事も雰囲気で
おおざっぱで、すきだらけで
そしていたる所
感傷に染まっていた。

今の私には、まったく感傷がない。
けれど、きっとあの頃の私より
何倍、何十倍ものシビアな感受性で
今の私は出来ているだろう。

感傷の感情の消滅した私は泣きはしないが
一日に何ども涙ぐみ、涙が防波堤を越えて
あふれ出す。この世界は感動だらけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しあわせ前の若者の憂い。あるいは1970年から80年の私へ。

Benntino ボクが笑わないのは
誰のせいでもない。
ボクが笑わないから
ボクは笑っていないのだ。

ボクが楽しくないのは
誰のせいでもない。
ボクは楽しいことが
わからないのだ。
よくよく考えれば
わかるとしても
ボクには楽しいことをする
勇気もエルギーも
無い。

つまり簡単に言うと
ボクが楽しいことをしないから
楽しくないだけであって
誰かがボクをいじめたり
楽しくないように仕向けたり
仕掛けたりているのでなく
ただこのボクが
楽しいことをしないからだ。

それを楽しくないのは
誰かのせいにしたり
世の中のせいにしたり
楽しくないのは
人生そのものが持ち合わせている
共通の普遍の性質のせいかのように
思いこんでいる、思い込ませている
このボクのせいなんだ。

ボクがボクを楽しく生きらせられないの
ボクが楽しいことをしないからなんだ。
たったそれだけの理由なんだ。

ボクが不幸せなのは
不幸せしか知らないからなんだ。
あるいは不幸せが落ち着くからなんだ。
不幸せには、最低限の
生きてる実感と自分自身を感じる
感じていれる居心地の良さがあるんだ。

第一、幸せなんてものがそのそもわからないし
わかっても、わかって幸せというものに
なれたとしても、それを持続するなんて
とても思えないし、持続させる力も
自信も、ボクにはこれっぽちも無いんだ。

だから、ボクは不幸せに落ち着いているんだ。

ねぇ、でも、しあわせって
しあわせな日々って
しあわせな人生って
どんな、どんなもんなんだい。

1970年から80年の
あの頃のボクは
しあわせに恋焦がれていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非常識のたいせつさ

2jpg とにかく非常識に
生きるということだ。

夜中に近所迷惑な大きな音を
立てたり、叫んだりしよう
ということではない。

常識を超えるということであり
常識に縛られないということであり
常識に逃げない、常識で怠けない
ということでもある。

それは、普通なら
3年かかることを1ヶ月で
10年かかることを半年で
いやいやそれを1週間で
やってしまうという
いわゆる
ケタ違いの発想、行動だ。

そこには、それを
可能にする確信ある
達成のための
単純明快で確実な
戦略、具体的な方法が
見えなければ
実行しなければ
やはり、ただの
妄想家、虚言症患者に
なってしまう。

だから、現実的には
具体的はこうだ。

「平凡な人生はこうだろう、
 こんなもんだろう。
 だから10年もかかるが私は
 今日から毎日、半年間、これを続けて
 10年分やってしまおう!」

などと、さらに人が一生かかって
到達するようなことを
半年で1ヶ月で一日で
一瞬で到達しよう
達成しようと
考えて生活し生きていたら
毎日毎日わくわくして
楽し過ぎて死にそうだ。

特に人が人生で到達し得る
精神的な進化、深化、拡大、高質化に関しては
肉体的なことや、環境の物質的充実と違って
場所も時間もお金や諸条件も選ばず、制約受けず
いつでもどこでもいくらでも可能ですから
もう、考えられないくらい思う存分希望して
理想をもって憧れて野望をもって
底なし、天井上知らずに
実現してください。、

人生において、自分で自分を変えていく
進化させていく、創っていくというのは
生命体として実は最もエキサイティングな
ゲームだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光速を超える存在の発見23日、世界を駆け巡る!

2011092499070534光速を越えているような物体の存在を
「速い粒子」という意味で「タキオン」
という名前だけは、理論上の可能性として
名付けられていた。

ところが、現実に光の速度を越える存在が、
発見されたというのだ。 

名古屋大などの国際研究グループが23日、
ニュートリノが光よりも速いという実験結果を
発表し世界に衝撃を与えている。

20110923_2375694jpg 光よりも速い物体が存在することになれば、
現代の理論物理を成立させている
アインシュタインの理論を覆す大変な結果であり、
本当ならタイムマシンも可能になると
東大の村山斉・数物連携宇宙研究機構長も
コメントを発表している。

この発見に間違いがなければ、タイムマシンで
我々が自由に過去に行き来するのは、まだまだ
難しいとしても過去に信号を送ることくらいは
出来るようになるかもしれない。

過去に何らかのメッセージを送り、
そのことで何かを変えることが出来たら、
変わってしまったら我々の未来も過去も現在も
どうなってしまうのだろう。

ほんと、この頃、この世界
何でもありのような気がしてきた。

1000年に一度の大地震、大津波はあるし
この国が世界で最も危険な国になって
しまうし、生きている間に、この世界では
どんなことが起きてしまうのだろう。
起きるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本末転倒も、また、いいものだ。

Photo今日この頃の
変な自分に気がついた。

仕事のBGMのつもりで
映画のDVDを見始めたのに
映画をみるために
仕事を探している。

人生には
ときどきこんな
いつの間にかのシフトの
変更が起きている。

目的が手段になり
手段が目的となる。

ゴールが手段になり
手段とそこへの道程自体に
ゴールを見つけたりする。

そこに人生の妙味があり
おもしろさがる。

でも、映画を見るために
仕事を探すのは
決して悪くは無い。

つまりは
早急に、必要に迫られて
やらねばならない仕事は片付けている
状況だということだ。

そして、状況は、やっておけばよりいい
やりたいのにいつも先延ばしにしていたこと
忘れてしまっていたが、それをやることで
生活が随分快適になるフォーマットや文書の作成など
そういう仕事を次々こなす日々になって
いることになる。

それは、とてもいいことで
それは、とても贅沢な
光や細胞にいいイオンを体一杯に
浴びて生活している感覚だ。

何かを続けることは単純、単調なことでなく
そこにはいろんな挑戦や努力や格闘があり
多くの価値的な発見があるものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「なりたい人」になる方法

2jpgjpg確かに
あんたは
失うものないと思う。
いいいな、あんたの
ような人になりたい。

なりたいなら
なれば、いいじゃないか!?
なりたいように
なれば、やれば
いいじゃないか。
ただ、それだけの
ことじゃないか。

なぜ、そんなに面倒に
考えているの。

こういう人いいな
こういう風に生きられたら
というのがあるなら
あとは、ほかの誰でもない
あなたがいいいなと
思っているのだから
あなたが、そのように
即、行動しなさい。

そりゃ、そうできたら
楽だとか、問題ないとか
苦労しないとか
そんな爺臭い、婆臭いこと
情け無いこと、気持ち悪いこと
だらしないこと、しまらないこと
したり顔のいやな顔で
言わないで
あなたが、ただ
やるかやらないか
そう行動するかしないか
行動し続けるかどうかだけであって
この世界、この宇宙中
どこを探したって
どこにも問題ないじゃないか。

誰も困らないし
誰も止めはしない。

いやむしろ、あなたが考える
あなたがなりたい人に
あなたがなることは
家族も友だちも会社も
町内会も、この国も
世界も大歓迎だ。

なりたい自分のように
理想の自分のように
他でもないこの自分が行動する
だけのことだ。

まず、自分がなりたい人間を
具体的に整理イメージしよう。
具体的場面であとは一つ一つ
行動するだけだ。

もしも、理想とする人がいたら
数ヶ月、1年、2年マネしよう。
あの人ならどうするだろうとか
あの人に褒められるように
あらゆる場面で選択し判断して
あの人になり、あの人のいいとことを吸収し
どんどんそのように進化して
ますます楽しく生きることです。

いずれ、大切なのは
すべて、単純に考えよう
ということです。
複雑に何事も考えるな
難しそうに考えるな。
簡単に単純に
すっきり明快に考えよう。

すっきりと明快に考え
すっきり明快に言い
すっきり明快に行動しよう
ということです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「失うこと」の意味

2jpgjpg_2無限で無尽蔵の
この不思議なる世界、宇宙で
何かを失うと言うことは
ない。

一般に何かを失ったように
見えたり、言われたり
感じたりするかもしれないが
それは、新しい世界
新しい出会い、新しい価値
新しいエネルギー、新しい仕事
新しい哲学、あるいは新しい感情や感覚
との出会いが始まった

と言うことだ。

だから安心して生きることだ。
大切なのは死なずに
生き続けることだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい映画、いい舞台、いい小説、いい歌、いい絵

恋愛小説家 [DVD] 恋愛小説家 [DVD]

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2011/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ここ数年で
数百本映画を見てきた。

いい映画とは
ストーリーでも
撮影規模やかけた費用でもない。

「共感できる人間が
 きちんと深くリアルに
 書かれているか?」

ジャック・ニコルソンとヘレン・ハントが、
ゴールデングローブ並びにアカデミー賞の
主演男優賞と主演女優賞をあわせて獲得する
という名作、「恋愛小説家」を見ながら
思った。

これは、映画だけでなくもちろん舞台、小説
さらには歌でも絵でも創作の最重要な
ことではないかと思う。

いずれこの「恋愛小説家」は
しらけさせる瞬間、
時間を気にさせる瞬間のない
細部までしっかり作りこまれた
秀逸ないい作品だ。お勧め。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

この世の楽しみ

Dvdp1420209レンタルのゲオで
これまでの
最多の映画14本
一気借り。

最近、篭って仕事をし
その分、映画鑑賞のペースが
随分早いので、一日2本
いけそうだ。

1週間で14本。

しかも、今日は
一本50円。

本当、ゲオさまさまだ。

多くの才能と時間と
労力をかけ、音、映像
演技、演出、物語と総合芸術を
50円で見られるのだから
いい時代に生まれた。

味わうことが一番だが
見るこちら側が
たくさんの視点を持っていれば
その分、多くのことを学ぶことも
出来る。

いずれ、映画は
この世の楽しみの一つだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「どうにもならないこと」との向き合い方

2jpg まずは
どうにか出来ないか。
少しでも、現状より
状況を良く出来ないか
自分が出来るやり方で
やれることを
なんとかやろう。

それが人間の生き方としての
基本だ。

まずは、がんばろう!
がんばれ!

でも、どうしても
何もできない時、できないことには
ドイツのことわざで向かい合え。

ーどうにもならないことは、
 忘れることが幸福だ。-

ただ、本当にどうにもならないのか
よくよく考えよう。

それがいいことであれば
たった一歩でも
たとえその変化が誰も気づかぬ
わずかなものだとしても
こだわり自分の行動美学
指針として、
行動するしかない。

野獣から脱皮した
知性と理性のある人間の
基本的あり方だ。

そのこだわりを捨てたら
それに無頓着になったら
幸せの扉を自ら閉めて
しまうようなもので
幸せにはなれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本映画、いい。

お勧めの映画、2本!

「卒業」
内山理名、せつない。
堤真一、何を演じてもはずさない男。

卒業 [DVD] DVD 卒業 [DVD]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2003/09/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「風花」
キョンキョンこと小泉今日子もいいが
浅野忠信の演技が絶品だ。

3263389

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたは、この人生で、どんなことをしたいですか?どんな人になりたいですか?

72naka_pg人間が、自分と言う人間をうまく使いこなし
人間として生あるものとして
しあわせで楽しく生きていくける
私ならではの書物や、ノウハウや
システムを残し、構築し
たい。

私のじいさんになるまでの目標は
生きている間に
一言、言葉をかけ
あるいは目を見つめ
顔を見るだけで
エネルギーを
与えられる
湧き起こさせる
そういう生き物のレベルに
達して死にたいですね。

そんな凄んごいレベルになるには
小さなことにくよくよしてしていたり
すぐ怒ったり、すぐ憎んだり
すぐムツくれたり、いじけたり
すぐ疲れたり、薄情になってしまったり
していて生きていては
到底おぼつかない。

道は遠く、目標は高いが憧れです。

どんどんどんどん素晴らしい人と
出会い勉強し、実際に出会うのが無理なら
本や雑誌や映像で、古今東西の
素晴らしい人、素晴らしい精神と出会い
学んで行かねばならない。

周りの人、出会う人、出会う人
あらゆる人からいい所を抽出し
評価して、賛嘆して、感動、敬服して真似して
自分のモノとしていきましょう、と思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分と自分の人生を宇宙規模で捉える。

Photo_2 たとえば
あなたの周りで
「なんで生きなければならないの?」
と、思いつめたように
質問する子どもや
友人、知人がいたら
その質問にまともに、向かい合って
正面から答えちゃいけない。

「生きねばならないのか?」と聞かれ
「生きねばならない!」と理屈で
あれこれ答えてもいけない。

彼らは、別に死にたいわけじゃないんだ。
理屈では、もう、朝から晩まで
考え抜いているんだ。
理屈では超えられない救われない
現実的、苦しみ、つらさの実感と
日々、瞬々と戦っているのだ。

どうも楽しく生きられなくて、
楽しく生きられたらそりゃ一番いいし
楽しく生きられたら生きていたいんだ。

でも、どうも楽しく生きれない。

つらくて、しんどくて
その苦しさ、つらさから開放されるために
「死」という手段しか見えないだけなのだ。

だが、彼らは自信に裏打ちされた
100%の「生」の肯定「死」の肯定の
どちらも答えを持っていない。

3 本当に死んでしまっていいのだろうか
生きると言うことを、本当にこういう形で
中断していいのだろうか、感情的にも
知性的も自信、確信を伴った100%の
明快な答えを持てないために
さらに苦悶しているのだ。

だから
「生きねばならないのか?」と聞かれ
「生きねばならない!」と理屈で
あれこれ答えちゃいけない。

私たちは
「生きねばならない!」
「生きねばならない!」と実は
問われた自分も100%の確信ある
「死」の否定と「生」の肯定の
答えを持っていないことに気づきながらも
彼らを死なせないために
あせって、その説得力の無い理論で
「生きねばならない!」
「生きねばならない!」
と連呼する。

でも、やはり
「生きねばならないのか?」と聞かれ
「生きねばならない!」と理屈で
あれこれ答えちゃいけない。

「生きねばならない」理由など
彼らは求めていないのだ。
彼らが聞きたい答えは違う。

彼らは、自己評価が弱く
あるいは自己評価が厳しく
こんな弱い人間、こんなだめな人間
こんなへんな人間、こんな魅力無い人間
こんな力の無い人間と思っており
そして何より楽しくいられない
こんな悲しい、そんな自分でも
楽しく生きられる
苦しみの存在しない人生の可能性を
確信できる答えと出会わなければ、
「生」に「生きる」ことに
舵を、ベクトルをシフト
できないのだ。

せめて我々は
「生きねばならないのか?」
と聞かれたら、理屈であれこれ
「生きていかねばならない!」と
あせって即答せず、たとえば
こんな風に答えてみよう。

本当の「死」で「生きる苦しみ」に
終止符と言う解決方法しか見えない
思いつかない彼らに、充分な信頼と
愛情関係が成立しているのなら、
「頭の中だけ一度、頭の中だけで
 ゆっくり静かに深く死んでみて。
 死んでしまった自分は、この
 今生きてる自分をどう見、どう感じ
 どんな言葉をかけ、どんな智慧と
 アドバイスを与えるだろう?」 
と、一緒に泣きながら
目を閉じて見よう。
言う自分も、共に
ゆっくりと思い巡らそう。

実際の死ではなく
『想像の死』いや結果それは『創造の死』
と言った方が、良いかもしれない。

あるいは
「私は、未だ未熟だから、生きる理由も
 死んではいけない理由もわからない。
 ぼんやり言えそうな事も
 あるんだけれど、人が納得するように
 理路整然と話すことは出来ない。

 ただ、その答えはわからないけどね。
 ただ、確信を持って言えることがある。
 
 「『楽しい人生は、存在する。』
  ということだ。
  
  人生が楽しい、生きることが楽しいとわかると
  なぜ生きなければならないかという問いも
  なぜ死んではいけないかと言う問いも
  心と脳から消滅してしまう。
  感情を伴ってその質問は無意味に
  なる。

  苦しみがほぼ消滅し
  喜びと感動と笑いで満ちた
  信頼と共感と愛情に満ちた
  しあわせでたまらない人生は
  存在するということだ。

  同じ所を、行ったり来たり
  永遠と同じ振幅を繰り返すのでなく
  徐々に底を上げて
  全体的に位置をあげて
  人も、人生も、幸福も
  進化するのだ。
  
  『楽しい人生』

  確かにそれは存在するんだ。

  確かに存在するするそのことにおいて
  それは、同じ生命の種類、人間として
  同じハードとソフトをもって
  生きている人間のあなたの可能性であり
  あなたの人生の実際のあり方の
  一つであるということだ。

  私は願いを込めて言いたい。
  思いいっぱいで言う。

  諦めるな、そこに到達するまで。
  それを自分と自分の人生に具現化する
  闘争に、あるいはあえてゲームと呼ばせてもらい
  その闘争と、ゲームに勝利を収めるまで

  一個の人間の人生の枠組みを超え
  時にこの星レベルで、全人類、全生命体レベルで
  星空を見、青空を見、全宇宙規模で
  自分の存在と自分の人生を捉え
  考察せよ。苦しみの正体と自分の正体を
  見抜き、洞察し、明らかにし覚知せよ」

  この楽しき人生のため。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

悪天候の楽しさ、雲一つ無い晴天続きの日々のつらさ。

Pasokonn_uti_3 今日はあいにくの雨、曇り。
事故でぶつけた胸も痛む。
このすっきりしない
天気のせいもあるか。

一日中、一歩も外に出ず
アトリエで、レンタルで借りた
映画を見ながら、頼まれた
チラシの企画デザインで
パソコンと向かい合う。

体調は優れないが
こんな日も、またいい。

ー人生において最も耐えがたいことは、
 悪天候が続くことではなく、
 雲一つ無い晴天が続くことである。-

          カール・ヒルティ

いろんなことが
いろんな人が
自分を生きることに
退屈にさせず
飽きさせずに
この世に私をつないで
くれているのだろう。
ある意味、感謝。
いや、正式に感謝。

楽しい時、いい時というのは
心配ない。
黙っていても、楽しく幸せだろう。
問題は、たいせつなことは
生きていれば避けられない
事故や病や死に直面した時も、
それらに押しつぶされることなく
占領されて不幸になってしまわない
強くて安らかで豊かで賢明な
上等な精神を構築できるかだ。

構築できれば
彼は、彼女は、その人間は
いつも安らかで人生は
飛び上がる喜びか
かみ締める喜びの
どちらかで存在し
史上最強の幸せな人生となる。

そいつは、たいした幸せもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい子どもと、すばらしい大人。

Kodomo_2jpg勉強しろ、勉強しろと
親に怒られてばかりいる
そういう子ども、中・高生が
ごまんと多すぎる。

当の本人も勉強しなけりゃと
思っているのだが
思いつつ、思いながら
まったく手をつけられず
親の目を気にしながら
中途半端な気持ちで
だらだらテレビ見たり
ゲームをしたり、漫画を見たり
兄弟とおしゃべりしたりしながら
親に怒られたり、なじられたり
いやみを言われながら
それで喧嘩しながら
実に中途半端な充実感
しあわせ感?で生きている
多くの普通の子どもたち。

しかし、すばらしい子ども、中・高生は
いるものだ。

彼は、夕方、5時前後に
帰ってくるとだらっとせず、
すぐ勉強する。

夕飯までの数時間で
その日のやるべき
勉強を済ましてしまう。

普通、夕方、家に帰ってから
夕飯前後までの数時間、
あっという間に無意識に
無駄に過ごしてしまう。

しかし、すばらしい子は
その時間で、勉強を済ませてしまい
結果、彼は、親に怒られるどころか
感心も信頼もされ、いや尊敬さえされながら
ほぼ実質的に毎晩、遊びまくる。

ああ、自分も子どもの頃、学生の頃、そうできてればと、皆思うだろう。

彼は、思う存分テレビも見るし
ゲームもする。
スポーツマンだが
ソフトは文系の彼は、作家か映画監督を夢見、
邦画、洋画問わず大好きな映画を見まくる。
アニメもサスペンスもラブロマンスも
歴史超大作もお笑いもシリアスも
皆、勉強だと思って見てる。

今は、100円や50円レンタルで、いくらでも映画を見れる。
思いつくアイディアを書き留める
ノートも持っている。

どうせやらねばならない事には
能動的に自分から向かっていくのが
幸せな、幸せを呼ぶ生き方の鉄則だ。

すばらしい自営業主、
クリエーター、経営者など
会社に拘束されるサラリーマンでない人は
朝、3、4時、はたまた5時頃には起きて
朝飯前の4~5時間で
遅くても、お昼までの7、8時間で
仕事を終わらせ、毎日、午後から
夜寝るまで一日中遊び暮すこと
つまり、すばらしい本を読み
すばらしいものを見聞きし
すばらしい人と話し、
笑ってください。感動してください。

なんて、毎日は、楽しいのでしょう。
なんて、人生は、楽しいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9・11から10年、3・11から半年。

Article12125430558ba6a0000044d866_2 人生には
いろんなことがある。

想定外のことが
現実に起こるものだ。

いや人生は
想定外の連続なの
かもしれない。

私たちは
観念として人は死ぬと
思ってはいるが
どっかで、自分は死なないと
思っている。

私はこう思って生きている。

「とりあえず
今日までのところで
しあわせであった。
楽しかった。

今日までのところで
ありがとう。

毎日、今日付けで清算。

明日以降は
プレゼント、めっけもんと
思って生きていこう。」

と。

いつの日かのため
いつかのための今日や今でなく
今日と今自体が完結して
ゴールであり幸福であらねば
ならないことを
9・11と3・11は
我々に教えてくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩きの効用

Hazi_10数日前から車に乗らず
徒歩と自転車。


歩きながら、自転車を
走らせながら考える。

歩き、走ると
考えや思いが
湧いてくる。

「多くの哲学が歩きながら生まれた。」

「哲学、アイデアは散歩から生まれる。」

「人類は、歩きながら移動しながら
 厳しい氷河の時代も智慧を絞って
 生き延びて来たサルだ。」

「歩く、移動する時に、アイディアが
 湧くようにDNAに刻まれている。」

我々は、その手のサルなのだ。

自分の足で大地を
踏みしめる。

少年時代には
無意識に、この自然と世界
この星と交信交流して
活性化していた
様々な能力のDNAのスイッチが
一つ一つONになっていく
ようだ。

歩こう、歩こう。

この星の
住人であるあることを
思い出すよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発から避難のワンちゃん

0955_3 向かって右の黒のリトリバーが
友人のところのハルくん。

散歩で出会った2匹。
はじめまして、こんにちは!

左端は盛岡っ子。

今回の東日本大震災の
震源、真上の一関から逃れて
避難して来た子。

里親、一時預かりボランティア。

もう、ご主人の仮設の生活
将来に見通しが立たず手放されたよう。

ようこそ、はるばる盛岡まで。
いい方にもらわれて幸せに
過ごして欲しい。

今回、地震、だけでなく原発事故で多くの
ワンちゃんが犠牲になった。

コントロール不能なものを
未熟な科学力の人間が
使っちゃだめだと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なぜ私が絵を描かないわりに、あくまでも描かないわりに絵が良くなるか?について

72 1、脳の中にフレームを持って
  日常において多くの場面を
  脳のキャンパスに一瞬のうちに
  絵画にしている。
  数十年、毎日、そのような絵を
    そのように絵を、何枚も何枚も
  描いている。

2、心の中心、意識のセンターを
  後頭部あたりに移動して
  目の前の風景を見ると
  ビームが発生して、目の前の
  風景が一瞬にして絵になり、
  イラストレーションになる。
    そのようにして、そのような絵を
  何枚も毎日、何年も描き続けている。

3、絶えず、読書をし創造ということ
  クリエートすることの本質について
  思索をし、そのノウハウを絵を描くという
  絵を生み出すという部分も含め
  創造行為全体を総合的に
  クオリティーをアップさせている。

4、書籍やネット、生の作品と絵画などの
  平面はもちろん表現ジャンルの違う
  立体造形物、映像・舞台作品も含め
  絶えずクオリティーの高いもの興味深いもの、
  一流のものを見る、出会うようにし、
  自分の創作における理想水準をあげている。

創作において、デッサンや修練も大切だが
理想水準のアップ、そのイメージの
拡大、深化と進化、高質化こそ大切だ。

もともと器量で要領のいい私は、
技術面の作業を通しての修練の不足を
その器用さと要領で補い、
絶え間ないソフト面の更新により
全体としての絵の質を高めることに
成功している。

などと、めでたいことを言っていると
一枚の葉っぱを8時間も10時間も
かけて鉛筆デッサンをさせる
日本画の先生に、描きもせずにと
「甘い!」怒られそうだ。

そう、私は自分に甘く
自分にやさしい。

目の前のモチーフと対峙し
そのモチーフを通して、
存在というものの正体を極め、
そこから自分と世界を解読する、
体感する充足感と多くの気づきに
満ち溢れたデッサンならば
否定するところは一つもなく、
表現すること、創造の本質にも
達観することにになるだろう。

そういう哲学的デッサンは、
なかなかいいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重要伝達事項「人生に起こる全ての出来事の意味」

Reihuku_2jpg人に起こる全ての出来事に
そのもの自体が本来持っている
意味や価値などというものはない。

我々がそのできごとに、
意味を価値をどう持たせるかだ。
その人間が持たせた意味と価値の集合が
その人間の人生だ。

それが人生の姿であり本質なため
人生は、化け物のように
自在に変化する。

今や未来を自在に変えることが出来るように
過去も不変で固定的なものでなく
あなたの進化によって過去も進化し
あなたが幸せになることで過去も幸せに変化してしまう。
過去も自在に変えることが出来るのだ。

人生全体が、我々の精神の進化に伴い
過去も今も未来も含め
人生が進化し変化するのだ。

我々がすべきことは
今、ここで絶えず進化することだけを
考えればいい。

進化方法の一番効率的な方法は
すばらしい人の心と行動を真似し
その人生を指針とすることだ。
本でもいい、実際でもいい
すばらしい人と出会うことだ。
そして「TTP」、つまり
「徹底的にパクる」のだ。

さらには、こうあってほしい未来から
今起こっている出来事を逆読みし
すばらしい価値と意味を、この今の出来事に
与えることだ。物語を構築することだ。

事実に出来事に、それ自身の意味など
存在せず、全て我々が意味を与えることで、
我々が生きている世界ができているのであれば
この世界は一つに見えるが
無数に存在しているし
言い方を換えれば
世界は思い通りになると言える。

私たちのやることは
今をターゲットに
今に集中し、今、ここで
この自分を少しでも進化させるということだ。
それが、自分の人生の
未来とそして過去を
人生全体を変える
方程式なのだ。

幸せになれ。
朝から晩まで楽しく
生きよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳を鍛え発達進化させるための運動

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方 脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

著者:ジョン J. レイティ,エリック ヘイガーマン
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本人、全国民
うつ、プチうつ状態の今日この頃
ノルアドレナリン、ドーパミン
セロト二ンなどの神経伝達物質の働きを
薬でなく運動で高めよう。
活性化させよう。

この本は脳を運動で鍛えよう!
心身共に真に健康になろうと言う本だ。

運動はうつを抑えたり、
ストレスを発散させたりするだけでなく
運動することで、学習能力は高まり
神経成長因子の目を見張る増大
五歳までの子どもにおいては
IQと言語能力に著しい発達が見られ
成人においては、癌にかかりにくくし
週二回以上運動を続けていれば
認知症になる確率が半分になると
訴えている。

脳と脳力開発、そして
うつと精神衛生と
心身を中心とした医学知識としても
非常におもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わらび座公演「アテルイ」

Musicalshop_ges12930踏を見せること
音を聞かせること
光と闇の効果の演出と
プロの舞台集団だ。

日高見の里の蝦夷の人々の平和な日常
中央の蝦夷征伐軍との戦いのシーンの
歌と舞踏は見事で感動した。

太鼓のシーンも良かった。
初めて本格的な太鼓の公演を聞いた
人は、かなりしびれたと思います。

特に公演終盤の岩手山噴火の
太鼓による表現の演奏は圧巻であった。

私は、新潟から船に乗り
佐渡の島に渡り徒歩で
島を横断した。

旅の途中の宿で聞いた
演舞場での太鼓演奏のプロ集団の
鬼太鼓(おんでこ)大小いくつもの
太鼓だけの演奏は若き日の
旅の感傷も手伝って私の心身を
麻痺させた。

あれ以来の感動であった。
ミュージカルもいいものだ。

わらび座

日本では宝塚歌劇団や劇団四季に次ぐ規模の劇団である。
安達和平、岡村雄三、三重野葵、椿千代、丸山有子、
碓井涼子などの看板役者に加え、ベテランから新人まで
層が厚い。

日本の伝統芸能を重んじ、ミュージカル、民舞、歌舞
などを得意とする。ジェームス三木、中村哮夫、市川森一、
高橋克彦、甲斐正人、内舘牧子などの著名人からも
協力を得ており、固定のファンも多い。

近年は大都市公演のみ有名俳優を主役に招くこともあり、
パク・トンハ・速水けんたろう・朝海ひかる・杜けあき
などが客演している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の人生、私とは特別なものか?

724jpg人生もキミも特別なものじゃない。
特別な人生、特別なキミにするのは
キミ自身だ。

特別と幸せは関係深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョブズ三昧

Stevejobs_2 ジョブズは17歳の時

ーもし、あなたが毎日、
 これが最後の日と
 思って生きるなら
 いつかきっと正しい道に
 進むだろうー

という言葉を知って以来
33年間、毎朝鏡を見つめて
自問自答して来たという。

ーもし今日が人生の最後の日だったら
 今日やろうとしていることをやりたいと
 思うか?ー

ノーの答えが何日も続けば
何かを変える必要があると
ジョブズは言う。

すばらしい!

と、共に言葉は人を変え
人を創る。

言葉の力はすごい。

人生に革命を起こすことも出来れば
世界に革命を起こし、宇宙に衝撃を
与える人間を生み出すこともある。

言葉に関わって生きて
不足はない。

ケーキ一個、一杯のコーヒーを
我慢して買うに十分な価値のある
『スティーブ・ジョブズの名語録』だ。<PHP文庫500円>

スティーブ・ジョブズ名語録 人生に革命を起こす96の言葉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブ・ジョブズの作った映画

トイ・ストーリー3 [DVD] DVD トイ・ストーリー3 [DVD]

販売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
発売日:2010/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ipod、iphone、ipad、
そして音楽配信購入の
iTunesのシステムと
次々、時代を先取りした
時代に即応したヒット商品
システムを生み出す
アップルのジョブズが
ピクサーを買収し
世界的ビックセールとなった
『トイ・ストーリー」
そして近いところで
『ファインディング・ニモ』
と制作、プロモートしたものとは
ゆめゆめ知らなかった。

2006年、ディズニーがククサー買収。

ジョブス、ディズニーの筆頭株主に。

と言うことで
今日から少々、一週間
アニメづくしとしよう。

レンタルゲオ直行。

『トイ・ストーリー」
『ファインディング・ニモ』
『カールじいさんの空飛ぶ家』
『海がきこえる』
『崖の上のポニョ』

アップルのジョブズの映画づくりの
お手並み拝見としよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブン・ジョブズのことば

スティーブ・ジョブズ名語録 (PHP文庫) Book スティーブ・ジョブズ名語録 (PHP文庫)

著者:桑原 晃弥
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アップルのCEO。
経済誌「フォーチュン」によって
過去10年間「最高の経営者」に
選ばれた人物。

後で誤診とわかったが、2004年
すい臓がんで余命3~6ヶ月と
宣告される。

彼のそれまで人生と、その経験が
彼をこう言わせる。

ー君たちの時間は限られている。
 だから、自分以外の誰かの
 人生を生きてはいけない。
 その他大勢の人の雑意に
 自分の内なる声、心、直感を
 かき消されないことだ。
 自分の内なる声、心、直感は
 君が本当になりたいことが何か
 とっくの昔に知っているんだ。-

500円にジョブズの至言が
「人生に革命を起こす96の言葉」が
入っている。必見、おすすめ!

アップル社を中心とした
興味深いPCの歴史としてもおもしろく、
組織やリーダー論
仕事の仕方や物事の生み出し方
創り方の至言に満ち満ちている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »