« 9・11から10年、3・11から半年。 | トップページ | 悪天候の楽しさ、雲一つ無い晴天続きの日々のつらさ。 »

すばらしい子どもと、すばらしい大人。

Kodomo_2jpg勉強しろ、勉強しろと
親に怒られてばかりいる
そういう子ども、中・高生が
ごまんと多すぎる。

当の本人も勉強しなけりゃと
思っているのだが
思いつつ、思いながら
まったく手をつけられず
親の目を気にしながら
中途半端な気持ちで
だらだらテレビ見たり
ゲームをしたり、漫画を見たり
兄弟とおしゃべりしたりしながら
親に怒られたり、なじられたり
いやみを言われながら
それで喧嘩しながら
実に中途半端な充実感
しあわせ感?で生きている
多くの普通の子どもたち。

しかし、すばらしい子ども、中・高生は
いるものだ。

彼は、夕方、5時前後に
帰ってくるとだらっとせず、
すぐ勉強する。

夕飯までの数時間で
その日のやるべき
勉強を済ましてしまう。

普通、夕方、家に帰ってから
夕飯前後までの数時間、
あっという間に無意識に
無駄に過ごしてしまう。

しかし、すばらしい子は
その時間で、勉強を済ませてしまい
結果、彼は、親に怒られるどころか
感心も信頼もされ、いや尊敬さえされながら
ほぼ実質的に毎晩、遊びまくる。

ああ、自分も子どもの頃、学生の頃、そうできてればと、皆思うだろう。

彼は、思う存分テレビも見るし
ゲームもする。
スポーツマンだが
ソフトは文系の彼は、作家か映画監督を夢見、
邦画、洋画問わず大好きな映画を見まくる。
アニメもサスペンスもラブロマンスも
歴史超大作もお笑いもシリアスも
皆、勉強だと思って見てる。

今は、100円や50円レンタルで、いくらでも映画を見れる。
思いつくアイディアを書き留める
ノートも持っている。

どうせやらねばならない事には
能動的に自分から向かっていくのが
幸せな、幸せを呼ぶ生き方の鉄則だ。

すばらしい自営業主、
クリエーター、経営者など
会社に拘束されるサラリーマンでない人は
朝、3、4時、はたまた5時頃には起きて
朝飯前の4~5時間で
遅くても、お昼までの7、8時間で
仕事を終わらせ、毎日、午後から
夜寝るまで一日中遊び暮すこと
つまり、すばらしい本を読み
すばらしいものを見聞きし
すばらしい人と話し、
笑ってください。感動してください。

なんて、毎日は、楽しいのでしょう。
なんて、人生は、楽しいのでしょう。

|

« 9・11から10年、3・11から半年。 | トップページ | 悪天候の楽しさ、雲一つ無い晴天続きの日々のつらさ。 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すばらしい子どもと、すばらしい大人。:

« 9・11から10年、3・11から半年。 | トップページ | 悪天候の楽しさ、雲一つ無い晴天続きの日々のつらさ。 »