« 真夜中、空を飛びながら鳴くものあり | トップページ | 被災地から東京へ感謝を込めて、紅葉を送る »

久しぶりに「中島みゆき」を聞く。

恋文 恋文

アーティスト:中島みゆき,瀬尾一三
販売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
発売日:2003/11/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この日曜日から、始まった
南極物語、イヌも
たくさん出てきて楽しい。
主演の木村拓也も
がんばっている。

テーマソングは
NHKでプロジェクトXで
日本中を長く感動させた
中島みゆき。

がんばって、何とか
いい歌を作った。

オーダーメードで、いつでも
一定以上のクオリティーのものを
作れるのがプロだ。

中島みゆきは、知ってのところ
皆認めるプロ中のプロだ。

ということで
今日は、ゲオで中島みゆきの
「恋文」をレンタルしてきた。

Jポップのところになく苦労したが歌謡曲のところにあった。

ジャンルは歌謡曲か・・・ん。

「思い出だけではつらすぎる」が
詩とかメロディー好きだったな。
ドクターコトー診療所の主題歌になった
「銀の龍の背に乗って」は
確かに名曲だ。

|

« 真夜中、空を飛びながら鳴くものあり | トップページ | 被災地から東京へ感謝を込めて、紅葉を送る »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに「中島みゆき」を聞く。:

« 真夜中、空を飛びながら鳴くものあり | トップページ | 被災地から東京へ感謝を込めて、紅葉を送る »