« フレームとトリミング | トップページ | 多くのものを、あらゆるものを所有するもの »

阪急電車

オリジナルサウンドトラック「阪急電車 片道15分の奇跡」 Music オリジナルサウンドトラック「阪急電車 片道15分の奇跡」

アーティスト:サントラ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2011/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

4~5箇所泣く場面があれば
充分見ごたえのあった
映画と言える。

でも
これだけの役者を
贅沢に使ったら
監督もシナリオ作家も
ストーリーだって
撮りかただって
陳腐にはできない。

宮本信子を初め
中谷美紀と戸田恵梨香
相武紗季、芦田愛菜、
谷村美月、南果歩と
皆一人主役を張れる
女優ばかりだ。

いかにも感動させるぞ
という映画で、甘くなって
しまいそうな映画なのだが
なかなか見事に締めており
力量ある女優人のなせる技だ。

悪い映画ではない。
新作なのでレンタルは高いが
200円、300円も
もったいない映画ではない。

|

« フレームとトリミング | トップページ | 多くのものを、あらゆるものを所有するもの »

コメント

おひさしぶりです。

本気で小学校の教科書に載せたい
「詩」
ですね。

先生は写真の才能だけじゃなく、
文章の才能も合わせもってて、
うらやましいです。

投稿: ごんた | 2011年11月10日 (木) 19時45分

ごんたくん

はい、「フレームとトリミング」の
記事の方にコメント返信してます。

よろしく

投稿: nakamura | 2011年11月10日 (木) 20時58分


自分は小説を読んでこの作品が好きになりました

でも、映画は見に行けなかったのでどんな感じかなーと

思ってたので参考になりました


小説のほうはとってもいい話で

有川さんらしい、優しい気持ちになれました

投稿: 栗夫 | 2011年11月11日 (金) 23時01分

栗夫さん

そうですか。
小説も、また
よさそうな気がします。

ありがとうございます。

投稿: Nakamura | 2011年11月11日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪急電車:

« フレームとトリミング | トップページ | 多くのものを、あらゆるものを所有するもの »