« 私は言うまでもなく魔法使いでも神様でもドラえもんでもない。 | トップページ | 「ナカムラユウコウのコトバの展示会」開催 »

耐えられないのは「繰り返す」感情。

Jpg私は自分を忙しくしないと
退屈で死んでしまうほど
弱い少年でした。

繰り返す春夏秋冬
繰り返す日常
生きることに
飽きてしまった感覚を
持ったのが10歳。

その退屈感情にさいなまれ
苦しめられ続けていた
本当に弱い弱い少年でした
若者でした。

今だって、本質は
変わらない。

私はいつだって
自分を忙しくさせている。

いつだって変化しようとしている。

立ち止まり、繰り返すことに
絶えられないからだ。

過去より今が一番好きだ。

昔は・・あの頃は・・・若い頃は
良かったとばかり言う人には
少し閉口する。

あなたは、昨日より今日を
楽しくしようとなんら
努力と工夫と思索をせずに
だらだら流れに任せて
10年も20年も50年も
生きてきたのかと
質問したくなる。

何かを学んだり
強迫観念で追われるように
進化しよう、変化しようと
毎日あくせくしている。

変わらないことは
進化しないことは
繰り返すことだからだ。

何が耐えられないって?

たいがいは大丈夫。
我慢強いほうだ。
でも、繰り返すことだけは
耐えられない。

いつも忙しくしている。
お金になるなら無いは
関係ない。

自分が誰かを不幸にしたり
何かを非常に困る状況に追い込まない限りは
自分が出来ること、求められることは
ほとんどイエスで生きてきた。

それはやさしいとか、えらいとかの話じゃない。
それは、私がこの人生と世界に退屈しないで
存在し続けられる願っても無いことだからだ。

私は本当に弱い少年、若者であった
そして人間であることを知っている。
その弱さは並じゃない。

だから、私は、自分を楽しくさせることを
大切にし拡大しそれを常態化できるよう
あるゆる工夫を必死でしてきた。

苦しくほとほと弱い自分の存在と
その心の状態に疲れきって
生存し続けるぎりぎりの精神状態
巨大なる虚無を直視し体感し熟知しているので
自分の心の安定、管理コントロール、
幸せで充実していることに
細心の注意を払いできる限りの
最大の工夫、具体的工夫を
たくさんして生きている。

自分が充実して幸せで楽しい気分でなければ
弱い私は、誰も愛せないし、実りある仕事は
何一つ出来ないことを
私は良く知っている。

|

« 私は言うまでもなく魔法使いでも神様でもドラえもんでもない。 | トップページ | 「ナカムラユウコウのコトバの展示会」開催 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耐えられないのは「繰り返す」感情。:

« 私は言うまでもなく魔法使いでも神様でもドラえもんでもない。 | トップページ | 「ナカムラユウコウのコトバの展示会」開催 »