« スペースを作る裁断機利用法! | トップページ | 勝った所が強いということ。バルサの美しさ、メッシの驚異の天才度。 »

福島原発近くのある家族

Photo近所の温泉に
朝風呂に行った。

朝食は
今日はモスの
モーニングセット。

モスのハンバーグは
カリッとしてうまい。

モスには新聞や
雑誌がある。

ここのモスは毎日新聞。

家族写真が一枚大きく載ってた。
福島第一原発から三キロの所に
住んでいたある家族の写真だった。

痛ましい。

この東日本大震災の被害に
1番も2番もないが
福島は原発の分、二重苦になっているのは
まちがいない。

モスの店内も
まもなくやってくるクリスマスの
飾り付けになっている。

そして今年もまもなくで正月が来る。

おじいちゃんを失い
嫁を失い孫を失った
おばあちゃんはどんな
クリスマスをお正月を
送るのだろうか。

妻と娘を失った息子を
どんな思いで毎日
接しているのだろう。

そして37歳の妻を失い
今だ行方不明の7歳の娘を
短い一時帰省に海岸と川べりを
探し続けるその人に
クリスマスは、お正月は
どんなにつらいものだろうか。

大地震、巨大津波は
自然災害だ。

しかし、原発は違う。
これは、人間の利得と利便性の
快楽追求とエゴ故の人災だ。

今だ、人っ子一人いない
その避難警戒区域の街中に
さまよい続ける犬、猫
豚、牛が合わせて
1000頭強いるという。

これも人災だ。

いまこの機会に我々はきちんと覚悟し
判断し未来を選択しなければならない。

|

« スペースを作る裁断機利用法! | トップページ | 勝った所が強いということ。バルサの美しさ、メッシの驚異の天才度。 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発近くのある家族:

« スペースを作る裁断機利用法! | トップページ | 勝った所が強いということ。バルサの美しさ、メッシの驚異の天才度。 »