« 何のために、目的こそ、最大のエネルギー | トップページ | とにかく地震が危ない。 »

いろいろ進路の相談を受ける今日この頃。

Photo_3選択の基準の
アドバイスであり
決断の仕方の
アドバイスだ。

でもこの手のアドバイスは
煎じ詰めるところ
「どんな人生が幸せか?」
というところを押さえてないと
難しい相談だ。

「どんな人生が幸せか?」を
押さえるためには
「幸せとは何か?」という
哲学的命題に充分な思索を経て
それが完璧かは別として
自分なりに明快さと確信ある答を
持っている必要がある。

人はいずれ一つの人生しか生きられない。

だからこそなるべく完璧な
正しい選択をしたいと思うのは
もちろん人情だ。

しかし、完璧な選択、正しい選択とは
可能なのであろうか?

人生自体が、その時々により
諸状況が変わり流動的要因で形成されて
いることを考えれば未来永劫に正しい選択
判断というのは難しい。

しかし、我々は、絶えず今に生きており
今に対してしか行動も出来ないことを考えると
今の自分の思いを明確にし
その思いを大切に、その思いを頼りに
生きて行くしかない。

その思いを叶える可能性の
あくまでもなるべく高い
選択をするよう、その選択時には
出来るだけ慎重に人の意見も聞き
情報も出来るだけ仕入れ
何よりその主体の自分が納得行くまで
考え自分が全責任で選んだ選択の
実感を持たなければならない。

しかし、選択後は

あとはI can  do!私はできる
Do my best.最善を尽くす
Never give up.決して諦めない

と頑張ろう。

やがて人は何を選んだか、選ぶかより
選んだものをどう創り上げて行くかが大切で
右か左かよりもその選んだ道を
どう楽しみどう自分が歩くかが重要だという
ことが分かるだろう。

そう、心配することはない。
人間が一流なら、一流の生き方をしようと
決心しそしてそれを持続して生きていくのなら
何を選んでも、右でも左でも一流なものを
残す一流の人生になるだろう。

何かを得ることは何かを失うことであり
と同時に、何かを失うことは
あるいは自ら断ち切ることは
何かを得ることなのだから。

|

« 何のために、目的こそ、最大のエネルギー | トップページ | とにかく地震が危ない。 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ進路の相談を受ける今日この頃。:

« 何のために、目的こそ、最大のエネルギー | トップページ | とにかく地震が危ない。 »