« エネルギッシュで明晰で楽しく生きている人たちの共通性 | トップページ | 自分がどんな船に乗れば、自分がどんな船なら、人は人生を航海できるのか? »

ホイットニーヒューストン、人生というものの謎

Imagess_2 先週の2月11日に突然亡くなった
ホイットニーヒューストン。

カリフォルニア州ビバリーヒルズの
ビバリーヒルトン・ホテルの
浴槽の中で死んでいた。

48歳没。

死亡に至る前の数日間、
ひどく疲れた様子、奇行も報じられ
憔悴しきっており経済的に
破綻していたという報道もある。
死因は明らかにされていない。

彼女は元夫ボビー・ブラウンによって
覚醒剤の道に迷い込んで
しまった。

今日は、彼女のPVを見て
しばし過ごした。

「I will Always Love You」

は、何度、聞いても凄い。
彼女の主演する映画「ボディーガード」
の主題歌であり、彼女の数ある
ヒット曲の中のナンバーワンだ。

声、声質、歌う力の
人類の奇跡とも言うべき
歌唱力、鳥肌もんだ。

グラミー賞6度。
CDセールス、実力と
ナンバーワンの彼女。

ホイットニーには
金、富もあったし
才能も名声もあったし
才能も名声もある
友人もたくさんいて
世界中から
尊敬もされ目標にも
憧れにもされる存在でありながら
そんな人生であったはずなのに

幸せに生きるというのは
本当に難しいものだ。

|

« エネルギッシュで明晰で楽しく生きている人たちの共通性 | トップページ | 自分がどんな船に乗れば、自分がどんな船なら、人は人生を航海できるのか? »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホイットニーヒューストン、人生というものの謎:

« エネルギッシュで明晰で楽しく生きている人たちの共通性 | トップページ | 自分がどんな船に乗れば、自分がどんな船なら、人は人生を航海できるのか? »