« 「この世界は」底なしに、楽しい。 | トップページ | 人生最大の瞬間降水量 »

いい湯だ、夏の終わり。

Dscf8102忙しかったお盆休みと
夏の疲れを取りに
村上春樹の『日出る国の工場』
にも出てくる小岩井農場を
少々越えた温泉ゆこたんの森へ。

と思って車を走らせたのだが

きれいな草原に
鬱蒼と豊かな葉を茂らせる
何か不思議な魅力を放す
3本の樹と出会ったり
怪物のように自由に姿を変えて
天空で遊ぶ入道雲に見入り
ほだされて山道を走り続け
気がついたらゆこたんの森を越えて
山の頂、網張温泉郷に
辿り着いていた。

夏の狸と狐にだまされたようだ。

小岩井農場には、たくさんの
小説や物語や詩が
詰まり溢れている。

せっかくここまで来たので
温泉に浸かって行こう。

体重は減っていない。
忙しくても、お盆中はよく食べた。

いい温泉。
豊かな少々熱めの湯船に浸かってから
露天風呂に移動。

巨大な入道雲を眺めながらの
山中の露天風呂は極楽
最高だ。

今年の夏を満喫したな。

入道雲に見とれて
少々長湯をしてしまった。
湯に漬けていた足が低温やけどを
してしまった。

帰路、小岩井農場によって
150ミリで200円という
超特濃の牛乳をぐっと飲んむ。

まだまだ残暑の厳しい日が続くが
私の中で夏は終わった。

心もアトリエも秋を迎える
準備に入ろう。

|

« 「この世界は」底なしに、楽しい。 | トップページ | 人生最大の瞬間降水量 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いい湯だ、夏の終わり。:

« 「この世界は」底なしに、楽しい。 | トップページ | 人生最大の瞬間降水量 »