« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

人や物事をすぐ批判するクセ治し。

Dsorascf6385_2それは批判することが目的でなく
目の前の相手、同席している誰よりも
話題の中の賛嘆の人よりも
自分がもっと上である、優れていることを
一生懸命訴えたくてパタパタしているだけで
別にその批判している人や物が憎いわけでも
恨みがあるわけでも、性格が悪いわけ
でもないので、許してあげましょう。

おそらく、すぐ人を批判する人は
人から褒められた経験、心から人に
尊敬されたり感心されたり頼りにされたりの
経験が少ないため、そういうことに対する
飢餓感、不足感があり、手っ取り早く
口先で、ぱぱっと他者を批判することで
自分の位置や評価を上げようと躍起に
なってしまうのでしょう。

でも、これは
自分が何らかの行動や努力により
評価を高めるのでなく、誰かを下げることで
自分の位置を高めようとする
精神構造であり、ほとんどその仕組みは
嫉妬の構造と等しく悲しく美しくないので
人を褒めたり評価することを発することができず
すぐ人を批判する癖のある人は
なるべく意識して早く卒業しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心と体のつらさ。

2jpg 人の心身の危機状況というものを
同苦するというのは相当優秀な想像力を
もってしても、なかなかやはり厳しい。

病での苦しさ、つらさは
病気で苦しんだ経験の
無い人は、やはり心からの
共感は難しいだろう。

心の病のつらさ、しんどさ、苦しさも
やはりその経験の無い人には
理解し難く心からの同情も難しい。

たとえ、経験があったとしても
あまりにも遠い経験
十数年も、数十年も
経ってしまうとその
苦しさ、つらさ、しんどさの記憶が
薄れて理解不能、同感出来なくなって
しまうということもある。

心身ともに元気だ、元気だと
調子こいて自慢ばかりしていると
心身の本当の人のつらさが
分からなくなるので
気をつけたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「震災で消えた小さな命展2」

Middle_1348777887   
「震災で消えた小さな命展2」の全国巡回展
本日より釜石を皮切りに県内巡回展が始まる。
私と弟の中村太樹男も作品制作の作家として
参加しています。

尚、盛岡展は10月12日(金)~14日(日)に
なっております。どうぞ、よろしくお願い致します。

◆2012年9月28日(金)~30日(日)
会場:岩手県釜石市/シープラザ釜石2階ホール

◆2012年10月2日(火)~8日(月)
会場:岩手県大槌町/シーサイドタウンマスト マストホール

◆「東日本大地震津波で消えた小さな命を考えるシンポジウム」
2012年10月6日(土) 13:00~15:00
会場:岩手県釜石地区合同庁舎4階大会議室
内容:講演とパネルディスカッション

◆岩手県盛岡市:大通会館リリオ
2012年10月12日(金)~14日(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しい出来立て焙煎のコーヒー店

P9230083fulalafuというお店だ。http://www.bizserver1.com/fulalafu/

メキシコという豆を買った。
豆が美味しいのか
焙煎がいいのか
P9230086_2 とても濃くもありそれでいて
すっきりしていて
とても美味しい。

焙煎を頼むとその
豆でのコーヒーがサービスされる。

焙煎を頼まず、喫茶のように
お茶だけの客もいるという。
実際、店内は全体として
品のいい喫茶店だ。

雫石の風光舎も美味しいが
もう一軒、美味しい店を
見つけられて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成功、うまく行った時の対処方法

Jpg_2やった、やったと調子こいて
大切な時を逸してはいけない。

成功したり、うまく行った時に
即、やるべきことがある。

この成功の原因の究明、分析をし
その原因の再生産の出来る仕組みを
生活や自分の心にシステム化する。

また、成功したりうまくいくと
自分の力を過大評価し
それまでの応援してくれた他人の関わりは
過小評価してしまうのが人間の性だ。

応援を戴いたり、激励してもらったり
貴重なアドバイスを貰ったりした人への
感謝をマックスに感じ、報告、感謝を
言葉と行動にし、自分が出来る今できる
将来できる報いれる計画を練ることだ。

そうすることで未来はますます
楽しく開けていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗との向き合い方、対処の仕方。

Jpg手痛い一つの失敗から
しっかりと反省、分析し
10,20の修正と改善と改良とをなし
未来にあったかもしれない
もっともっと決定的な失敗
もっともっと壊滅的な不幸を
回避すること。

一つの失敗を
不幸、不運、衰退の兆候、
開始の一歩とするか
その失敗があったが故の、大きな飛躍、
ゆるぎない発展の糧、スタートとするかは
その心にかかっている。

人生に失敗は避けられない。
起きたことも仕方がない。
タイムトンネルがあるなら
それを使って過去を直すこともできるが
そうはいかない。

今できる最善の対処、対応をし
今に食い込み未来を変える。

そういう風に
人生は作っていくしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての家庭教師

Imagescaa76mzu理科・科学の勉強をしたくて
今日、知人の理系の方に
お願いしました。

形式は、自分で問題集を解き
解らないところ、ヒントを貰いたい時だけ
お聞きするというやり方。

先生は、聞かれない時は、コーヒーを
飲んで雑誌や本や、新聞を見ていて良いという
そういう内容でお友達価格の時給1000円で
少々の期間お願いしました。

Imagescanxewoo_3 しかも、中高大と塾も家庭教師の
経験もないので始めての体験です。

勉強せざるを得ない環境づくりをし
中高生になった気分で
しっかりまじめに勉強したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるほど「死ぬまで寝たきりにならないための14の生活習慣」

Images_2長生きしても寝たきりとか
みんなに迷惑をかけての
長生きはいやだなと、
常日頃思っている。

今日寄ったカフェに、まさに
週刊朝日の特集にあった。

「死ぬまで寝たきりにならないための
           14の生活習慣」

とタイトルを打って二人の先生が
それぞれに7つ、合わせて14の
アドバイスをしてくれていた。

周東先生直伝
①朝目覚めてもすぐ起きない
②お風呂には毎日入ろう
③トイレは絶対に我慢しない
④骨をたたいて、刺激しよう
⑤歯磨きは命がけ
⑥おなかから声を出して歌おう
⑦人づきあいを積極的に

宮田先生直伝
①寝室には絶対テレビを置くな
②週に1回は昔ながらの家事をしろ
③脱ぎ履きしにくい靴を選べ
④「年だから」などのネガティブな口癖禁止
⑤見た目の美しさをあきらめない(男女共通)
⑥新しい趣味に取り組む(一人遊びを除く)
⑦楽しいことにお金を使うことに抵抗感を持たない

なるほどというものばかりだが
特に周東先生の、朝目覚めて
すぐ起きないは、まったく逆のことをして
自慢していたので気をつけたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最強タッグの小林秀雄賞!

Kobayasi_dscn0091小林秀雄賞が対談も
対象だったんですね。

『小澤征爾さんと、
音楽について話をする』

世界の小澤征爾と
世界の村上春樹という
世界最高峰のタッグ。

私のアトリエでは
ジャズとクラシックがBGだが
ジャズのこともクラシックのことも
まったくわからない。

しかし、この本

=クラシック音楽を知らない者も
 思わず読まされてしまう対話の魅力。
 躍動する現代日本語を駆使し
 かつ、恐るべき編集力を示した希代の共著=

というのが受賞理由とのこと。
是非、読んでみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

看板は楽しい。営業日の考え方。

Dscn0088街をブラブラする楽しみの一つに
看板がある。

これは、看板というべきか
分からないが、このキャンドルショップの
看板らしきものは、これしかないので
このブラックボードにホワイトのマーカーの
これが看板なのだろう。

で、9月の休みがこの3日なのかと思えば
よくよく見るとこの3日間が営業日だった。

なるほど、こういう営業の仕方も
あるわけだ。

一ヶ月の中で、営業日の方が
少ないということもあり
このショップのように3日はなくても
土日営業もあれば、告知して
飛び飛び営業もあるわけだ。

おかげで、なんか、営業形態の
インスピレーションがいろいろ
湧いてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーの美味しい飲み方。

Pg街中のカフェで飲むコーヒーも
そして自分のアトリエで
飲むコーヒーさえも
私は、あのバンクーバーの早朝
ロブソン通りのカフェで飲んだ
コーヒーのように美味しく
感じる。

それは、なぜか?

生きていること、毎日の生活が
旅であること感じているからだろう。
そして旅には終わりがあることを
よくよく知っている、感じている
からだと思う。

コーヒーを美味しくするには
豆の良し悪しだけじゃない。

自分が銀河の旅人であることを
よくよく思い出すことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんどん便利になる周辺。ジム頼りのメタボ対策。

Dscn0068自転車で1分。

10月オープンを目指し
大きなスポーツジム
スーパーを核とした
モールが出来る。

飲食関係や大きな薬局なども
入ると聞いている。

やっと秋の気配を感じる
秋空の空にトラクターが
たくましい音を立てて
頑張っている。

近いから続くわけじゃないとは
分かってはいるが
自転車1分のジムなら
通えるかもしれない。

今年は
戴いたノンアルコールビールが
寝る前の食欲を誘い
どうも腹回りが変わらない。

ジムオープンが、待ち遠しい
今日この頃の、腹回りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越えて行こう。

Tabi_2kamerajpgjpg越えて行こう。
いつも敗れるそこを
いつも諦めるそこを
いつも手放すそこを
いつも崩れるそこを

そこを越えた
今だ見たこともない
新世界を見届けよう

そこを見ずに
そこに行かずに終わるのか。

その新世界には
あなたが思い煩い
苦しんで来た全ての答えがあり
それら全てが存在さえしていない
全く別の世界なんだ。

バカで愚かで
センチで小さくいじけて
震えて情けない
そんな存在のまま
死ぬなんて
私はもったいないと
思います。

と、私は思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長生きのコツ

Dna_2数年前から話題の
長寿遺伝子サーチュンイン。
食事の量を減らすことで
刺激となり活性化するという。

腹八分目、いや7分目が
健康、長生きの秘訣のようだ。

細胞を活性化させる
マグネシウム。

そのマグネシウムが
多量に含まれている
大豆、玄米、アーモンド
ピーナッツ、ひじき。

一方で老化の原因となる
活性酸素を軽減させる
抗酸化作用の食品摂取も大切。
緑茶、黒ニンニク、コーヒー
紫芋、キウイなど。

特にお茶の葉には
カテキン、ビタミンC、Eなど
抗酸化力の強い成分が
含まれている。

玄米を飯に、おかずにひじきを添え
夜はピーナツやアーモンドを
適度につまみ、軽くワインや
酒を嗜み、緑茶をよく飲み夜は早く寝
朝は太陽と共に目覚めると
100歳まで生きられるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素直な人間になりたい。難しいことです。

4jpg_2 「素直であること」とは
素晴らしい人間力だ。

それは
変われる力、変化できる力であり
人の助言や意見を話を
聞ける力であるからだ。

それは古い自分や安全な自分、
怠惰な自分を越えて
リスクを抱えながらも
流動的、変化のうちに自分を置ける
本当の強さと本当の自信に満ちた
素晴らしい人間だ。

より大きな自分、より開放された自分
より進化した自分、新しい自分に
憧れ続けられる生命力と創造力に
満ちた人間だ。

素直な人は、理屈なしに
直感的、生理的に気持ちがいい。

助言やアドバイスや指導に対して
「分かっているんですけど・・・」
「前にやったんですけど・・・・」
「誰々にも言われたんですけど・・・・」
という言葉をすぐ返す人がいる。
気をつけよう。

でもまだこれはまし。
人の助言や意見、討論を
非難中傷にしか聞こえず
攻撃的に否定してくる人
相手の意見に対して
「私はこれでいいんです。」と
ある意味究極の全否定をしてくる人。
そういう人は、気をつけよう。

自分の世界をどんどん狭くして
自分の心と存在を石にして
しまいます。

気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命にご注意。

Dscf8359_5随分、びっくりするほど
周りで亡くなる人を
聞くようになってます。

異常な猛暑で
体力のない人
お年寄りや病気を持って
いる人がやられているようです。

でも、むしろ本当に怖いのは
この猛暑が終わった後だと
思います。

何とか、あるいは無意識に
頑張っていた人たちが
どっと疲れと消耗とに
フォルモンのバランス
体調を崩しそうです。

ご自分、そして
家族で体の弱い方や
ご年配の方には
充分、今後、猛暑後の
注意が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

透明クリアーファイルの便利さ、利用法

Kuriya_dscn0063企画には欠かせないツール。

規格外の小さなアイデァメモも
写真も新聞雑誌の切り抜きなど
サイズの違うアイデアや資料を
そのカテゴリーごとにザクッと
挟み込んで保存できるのがいい。

手間隙がかからないというのが
最高の長所。

(50枚で600円、100枚で1000円程度。)

中身が想像できる思い付きの
タイトルを書いたB5の紙を
一番上に置いておくと
後でファイルの数が増えた時には
見つけやすい。

また、フィアルの量が増えた時には
ジャンルごとにクリップで束ねたり
するとよい。

その企画、仕事が終わったら
ファイルから外し
破棄するものは破棄し
保存しておくべきものは一まとめにし
タイトルを表に書き袋に入れておく。

外したファイルは、またしかるべき場所に戻し
何度でも再利用できる。

人に情報や資料を差し上げる時
これに挟んであげるので
いつの間にかどんどん無くなってしまうので
思い切って50枚束や100枚束単位で
数ヶ月に一度買っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラブで学ぶこと

Kurabu_dscf9013夕暮れ時
隣町の女子中学生
バトミントンかテニスの子たち

クラブで練習場へ?
あるいは練習試合で
この町の中学へ。

現在、中学生の人
これから中学になる人
また、そのようなお子さんをお持ちの
お父さん、お母さん。

何か特別な不都合や事情が無い限り
中学時代は是非クラブ活動を
してください、させてください。

健康で強い心身はもとより
先輩、後輩、そうして
同級生の部員とのやり取り
これは教科や先生からは学べない
親も教えられない、もちろん塾でも
教えてくれない人生を楽しく生きるために
必要不可欠の「人間関係力」の
その人の人生のベースを構築
することが出来ます。

理不尽な先輩の行為それに対する耐力。
先輩を慕う、尊敬する、学ぶ機会。
後輩に頼りにされ慕われ尊敬される喜び。
人間関係の衝突や軋轢の調整力。
時に集団の中での孤独な我慢と
集団で力を合わせ目標を一つにする喜び。
これらは、お金でも買えないし
同じ機会を作ろうとして誰も作れるものでは
ありません。

休んだり、サボったりとか
中途半端でなく中学時代、私は
何々クラブだった、何々をやったと
言えるようでありたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台で一日、まったりしたい。

Zixyouzennzi_dscf8944仙台はやっぱりいいな。

今日は仙台に行ってきた。

仙台に住んでいる
教え子や友人たちと会うことと
メディアテークで絵や写真の本や
アート雑貨を買うのが目的。

仙台から山形まで通じる
仙山線に乗ったので、この機会に
東北福祉大学構内にある
芹沢銈介美術工芸館 にも
寄った。

さすが世界の芹沢の仕事は
クオリティーが高く楽しい。
東北福祉大で考古学の先生をしていた
芹沢のご子息が作品を大学に寄付して
出来た記念館とのことだ。

バライティーに富んだ発想の作品群と
落ち着いた美しいデザインの館内を
十分堪能した。

福祉大で先生をしている
高校時代の友人ともお茶の一杯でも
と思ってメールをしたが、すかさず
電話があって今日はあいにく
大学を離れているとのこと。

次回、持ち越し。
芹沢銈介美術工芸館
また、いつか来よう。

100万都市仙台は
東京23区のマンモスベットタウンの
数多くの区よりも大都会だ。

メディアテークは仙台の中では
一番好きな施設、場所だ。
半日だって一日だって居ても飽きない。

盛岡には無い写真とアートと
建築に特化した作品集や本と
オシャレで興味深いアートグッズが
溢れていてとても楽しい。

そんなには広いスペースでもないそこに
これだけのラインナップ、品揃えは
オーナーまたは仕入れ担当のセンスと
見識を感じる。

同じワンフロアーに仕切りも無く
カフェもありこのスペースは最高だ。

本当は、先週の土日に来たかった。
全国から70万人を二日で集める
ここメディアティークもある
ここ定禅寺通りをメインに80箇所
街中のあちこちでジャズの演奏があった。

メディアティークはまさに
この二日間のこのジャズフェステバル
メインエベントが行われ
国内外に活躍する最高のジャズメン
ジャズウエメンの演奏会場となるだ。

ここのカフェも当日はビールバーになり
美味しいウィンナーや料理をつまみ
ビールを飲みながらの最高級の
ジャズをのライブは至福である。

いつかゆっくり一泊二日で
定禅寺通りにホテルを取って
音楽とその演奏風景を
楽しみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんちがいのひとつ

2jpg私たちは
えてしてりっぱな人や
いい人やすばらしい人間に
なろうとし、子供や部下や
後輩にそれを説こうとする。

あんな人になれ、こんな人になれ
こんなことしろ、あんなことしろと。

しかし
私たちは
何もりっぱだったり
すばらしい人間になろうと
頑張る必要はない。

そもそも
りっぱとは、すばらしいとは
どんなことだ?

りっぱな人間
すばらしい人間って
どんな人間だ。

そんなわけのわからないりっぱだったり
すばらしい人間になろうとするより

まずどうでもいいから
あなたのその美しくはない幸せではない
悲しい嫉妬心をなくそう。
ずるくてなまけものの性根に渇を入れよう。
すぐいらいらして、すぐに大きな声を出したり
怖い顔して怒り出し自分も相手も周りも平気で
楽しくなくするその我が儘さを
いいかげん卒業しよう。

そう、りっぱな人間
すばらしい人間になろうとする前に
まず、自分の中味を点検して
自分のネガティブな要素を
ひとつひとつ潰し無くし
消滅させていこう。

その作業の中で、その過程の中で
自然とあなたの性質、特性を生かした
見事な魅力的な人格が形作られ
充実した楽しいあなたならではの人生が
創造されるであろう。

あなたは本当に素晴らしい人なのだ。
あなたは本当は素晴らしい人なのだ。
ただ生まれてから後発で身につけた
ネガティブな全てを消滅させれば
本来の、本当のすばらしいあなたが
きらきらと姿を現すだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間についての3択問題の正解は?

Dscn0010自転車で少々走らせた所に
時間が止まった一角がある。

今日、自転車でそこを通った。

そこは古い壊れそうな
公営アパートで
一階には銭湯や理容店
一杯飲み屋なんかが
入っている。

その通りを行き来する人たちも
昭和の時代のプロダクションから
配給されている。

そして自転車を走らせている自分も
いつの間にか少年になっているのだった。

この世界はたった一つの時間が
存在しているのではない。
いろんな時間が入り混じり棲み分け
共存して流れている。

私たち一人ひとりが
実は一つの巨大な時間
そのものなのだ。

そしてそれを支配しているものが
自分自身か?神か?ドラエモンかは
今だはっきりしていない。

難しい問題だが
あなたはこの3択のどれが
正解だと思うか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感動の志の強き合唱

Imagecacc3otc盛岡出身の東京在住の学生たちを中心に
東日本大震災の復興支援に
目的を特化して結成された
イーハトーブボイセズと
県立大学の学生のジョイントコンサートが
開催された。

イハートブボイセズは         http://ihatov-voices.jimdo.com/about-us/
東京や関東方面と
東北の被災地でのコンサートをしながら
義捐金を集めたり、被災地の
人たちに癒しと感動を与えている。

勉学と何かといろいろ
遊びたい盛りで忙しい学生時代を
見事な歌声と歌う技術を生かして
こういうボランティア活動に
勤しむ彼らの歌声は、
ただただ美しいばかりでなく
感動を覚える力強さがあった。

歌に込めた志と
歌でできることのへの志の
強さに裏打ちされた
その男女十数名の
歌声は、それはそれは
見事で立派で感動的であった。

無料のイベントだったが
わたしが感じたこのコンサートの
それ相応の入場料+アルファーを
募金して会場を出た。

また、来年も来るようなことも言っていた。
是非、また、聴きに来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「備えあれば憂いなし」

Imagecav37zl1_33年ぶりくらいに
歯医者に行った。

3年前、人生初の
虫歯の治療を受けた
右下奥歯の丁度、
対を為す左下奥歯が

少し傷む。

いやな予感だ。

5、6回に渡って
神経を取り覗き
義歯を入れた。

きりきりとあの口の中で
切り刻まれるようないやな感覚と
麻酔でしばらく固まったような
変な口と唇の感覚は二度といやだと
時々定期的に検査や歯垢除去に
来ようと思っていての3年が経った。

結局、痛みが出て
必要に迫られてしか出来ないのが
凡人だ。

結局、虫歯は出来ていなかったが
歯垢除去をしてもらい
今後4回程度で、予防に
より緻密な歯茎の歯の
メンテナンスをしてもらうことにした。

「備えあれば憂いなし」を
実行できる余裕の行動を
何事においても取れるようにしたい。

それは何事においての
十分な準備と早めの準備の
行動の取れるリズムと同じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「私の人生」の場合

72jpg1959年、私は
この星に生まれ落ちた。

10歳ですっかり
生きていることに飽き
存在し続けることに
激しい苦痛を感じ始めた。

それから10年。
意味を感ぜず欲求を感じない世界に
意味を感ぜずなぜか苦しいだけの人生に
そういう個体の自分というものを
どうやって存在し続けるかのか
不毛に思える激しい闘争の
日々を過ごす。

それは簡単に言えば
死に向かう心との戦い。

死にたがる自分と
生きようとする自分との
間断なき昼夜を分かたぬ
疲労困憊、真剣勝負の
終わり無き果て無きディペート。

10年もがきにもががいた末
どうしても死に向かう
業の深い私の心のベクトルを
完全なる生へ軌道変換を為しえ
次の10年は時には揺れながらも
しかして爆発的にポジティブに
生の理論武装、理論構築に
費やす。

そしてそれから20年、
現在に至るまで
この星で生を、この世界と
人生を楽しんでいる。

とても分かりやすく、単純な
私の人生だ。

時に自分の人生を
整理してみよう。

自分が何者か
どうこれから生きるべきか
何かが見えるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ナマケモノ」にならないよう、こう自分に言い聞かす!

Sloth1r3wmaなまけものというものを
勘違いしてはいけない。

何かをさぼるとか
だらだらしているとか
ということじゃない。

自分の生きる世界で
自分が働きかけることで
喜んだり楽しくなったり
しあわせな気分になったりする人がいること
そういう状況が生まれることがわかっていながら
そのことに動けない人、動かないような人を
なまけものという。

それはだらしなく
おしゃれでなく
瞬発力がなく
みっともないことで
それはやっぱり
なまけものの行動パターン
存在の仕方なんだ。

もっと厳しく言えば
自分が行動することで
いくらかでも良くなること
楽しくなること
しあわせになることを想像しないこと
考えないこともれっきとしたなまけもの
十分ななまけものの仲間入りなんだ。

想像しない、考えないことで
苦労や骨折り、心遣い、気遣い、金遣いから
逃れて少しでも自分は楽してたい
なまけたいのナマケモノなんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「最高の心」「最高の精神、境地」というものを考える

Imagecai3tdmz_2人類最高の人間の到達しうる
最高の境地がいかがなものか
研究してはどうだろう。

ネットや百科事典、書籍や
とりあえず最高かどうかは別として
素晴らしい人たちのお話
いろんなものを参考にして
自分なりに人類最高の
人間の到達しうる最高級の心
精神、境地というものを
考えてみよう。

どんだけ素晴らしい人間を
調べ研究しイメージできるかで
私たちの人生が変わる。

自分が研究検討まとめ至ったイメージは
そのまま、やがて私たち自身の設計図になり
見取り図になるだろう。

素晴らしい心の状態を研究しよう。
そして、よく考えよう。
考えられるだけ考えイメージを深め
高め広げられるだけ広げてみよう。

革命がおこる。
大きな動きが生じる。
あなたの心という国で・・・・。

教育も学習も学問も
本当はこれを一等最初に
やるべきなのだ。

実は人生のなるべく早い時期に
集中的に、そして死ぬまでの
生涯の継続研究として。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊かな気持ちなる方法

Dscf8838絵本を2冊買った。

魅力的な表紙だ。
イラストも装丁もいい。

豊かな気持ちなるには
大金持ちでなくてもいい。
時に、絵本を買うといい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樹の言葉

3dscf8428

ずっとずっと気になっていた
あの小岩井農場の
草原の3本の樹。

やっと今朝
写真に収めた。

突然開けるカーブ沿いにあること
その道幅が少々狭くなっていることや
その樹の立っている草原の木製のゲージが
いつもしまっていたこともあって
クルマを止めることが
出来ないでいた。

どうしたことか
今年はその木のゲージが
開いていて車が止められる。

車を止め草を踏みしめ木のそばまで行く。

やはり、みごとな樹だ。

当たり前のことだが生きている。
人格というのか、樹格を感じる。

ここに
3日もテントを張って
寝泊りしていれば
樹たちの言葉も歌も
聞き取れるようになりそうだ。

人間の言葉では
想像も出来ない世界の表現
詩を書く事が出来るだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分は自分じゃない。

Photo朝がた目覚めると
激しい頭痛をかかえていた。

夏風邪は厄介だ。

声も少しがらがらしている。
自分の声じゃないへんな気分。

いや、まて。

自分の声じゃない。
自分じゃない?

この自分は自分じゃない
かもしれない。

今まで自分と思ってきた自分の
バックにもっと大きな
本当の自分がいる。

この自分は
自分を操る自分だ。

自分を操る自分に気づく。
その瞬間から自然と自分を
自在に操るスキルを身につける。
本当の自分の進化が開始される。

自分の奥に自分を感じ見つけられると
自分を、他人のように操ることが出来
自分と自分を進化せられる。

今まで自分と思っていた自分ではない
本当の自分に気づこう。
発見しよう。

そして自分にその自分によって
思い通りの演じたい自分
演じたい人生を演じさせるとよい。
演じるといい。

照れくさかったり
勇気の無い人は少しずつ
自分を変えてもいい。

でも突然一気に
ステキな魅力的な
たまらない人間に
化ける
勇気も持とう。

その方が人生は
楽しく美しい。

その方が、人間として
おもしろい。

その方が女性はキュート
男性はユーモラスではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dscf8318jpg_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »