« 世界最強タッグの小林秀雄賞! | トップページ | 初めての家庭教師 »

なるほど「死ぬまで寝たきりにならないための14の生活習慣」

Images_2長生きしても寝たきりとか
みんなに迷惑をかけての
長生きはいやだなと、
常日頃思っている。

今日寄ったカフェに、まさに
週刊朝日の特集にあった。

「死ぬまで寝たきりにならないための
           14の生活習慣」

とタイトルを打って二人の先生が
それぞれに7つ、合わせて14の
アドバイスをしてくれていた。

周東先生直伝
①朝目覚めてもすぐ起きない
②お風呂には毎日入ろう
③トイレは絶対に我慢しない
④骨をたたいて、刺激しよう
⑤歯磨きは命がけ
⑥おなかから声を出して歌おう
⑦人づきあいを積極的に

宮田先生直伝
①寝室には絶対テレビを置くな
②週に1回は昔ながらの家事をしろ
③脱ぎ履きしにくい靴を選べ
④「年だから」などのネガティブな口癖禁止
⑤見た目の美しさをあきらめない(男女共通)
⑥新しい趣味に取り組む(一人遊びを除く)
⑦楽しいことにお金を使うことに抵抗感を持たない

なるほどというものばかりだが
特に周東先生の、朝目覚めて
すぐ起きないは、まったく逆のことをして
自慢していたので気をつけたい。

|

« 世界最強タッグの小林秀雄賞! | トップページ | 初めての家庭教師 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なるほど「死ぬまで寝たきりにならないための14の生活習慣」:

« 世界最強タッグの小林秀雄賞! | トップページ | 初めての家庭教師 »