« 看板は楽しい。営業日の考え方。 | トップページ | なるほど「死ぬまで寝たきりにならないための14の生活習慣」 »

世界最強タッグの小林秀雄賞!

Kobayasi_dscn0091小林秀雄賞が対談も
対象だったんですね。

『小澤征爾さんと、
音楽について話をする』

世界の小澤征爾と
世界の村上春樹という
世界最高峰のタッグ。

私のアトリエでは
ジャズとクラシックがBGだが
ジャズのこともクラシックのことも
まったくわからない。

しかし、この本

=クラシック音楽を知らない者も
 思わず読まされてしまう対話の魅力。
 躍動する現代日本語を駆使し
 かつ、恐るべき編集力を示した希代の共著=

というのが受賞理由とのこと。
是非、読んでみたい。

|

« 看板は楽しい。営業日の考え方。 | トップページ | なるほど「死ぬまで寝たきりにならないための14の生活習慣」 »

人生」カテゴリの記事

コメント

このところ、ごぶさたしております。「ラーガ」さんのアンティーク展、声をお掛けできませんでしたご容赦ください。
さて、対談集。発売後時間を置かずに読了しました。自分がクラッシックに対して造詣持ち合わせなく理解及ばないところ多々あったからか、読後感を言えば、いたるところで二人の会話がかみ合わないように思いました。造詣が深い読者には感動作になるのでしょうか。結構がっかりしました。

投稿: トチナイ | 2012年9月25日 (火) 22時34分

トチナイさま

さっそくの読了。さすがですね。
おそらくやはり、村上春樹と小澤征爾の
クラッシクにおける造詣の度合い、種類
得意、不得手は違うと思います。

かみ合っている、いないがわかる
レベルも凄いと思います。

参考に致します。

ありがとうございます。

投稿: nakamura | 2012年9月26日 (水) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界最強タッグの小林秀雄賞!:

« 看板は楽しい。営業日の考え方。 | トップページ | なるほど「死ぬまで寝たきりにならないための14の生活習慣」 »