« ミラクル怪物くんとミラクル怪物ちゃん | トップページ | 「気分のいい自分、機嫌のいい自分」 »

つちやさやか展

Dscf3023 「つちやさやか展」を見に一人
ぶらり電車に乗って水沢に
行ってきた。

電車に乗ること1時間。
読書していると
あっという間だ。

会場に辿り着くまで苦労したが
すばらしい作品を見られて良かった。


ボローニャ国際児童絵本原画展の
応募、入選を目指し、ここ数年は
Sayakadscf3046_2東京まで足しげに通い日本展を観
世界中の才能溢れる入選作品の
生の原画を見て回るほどの
一生懸命さは作品にも
表れていた。

会場内十数点の作品の完成度の
ムラのないクオリティーの高さは
プロの域であり一流だ。

努力と成果が比例している
人生は楽しくしあわせだ。

会場のギャラリーカフェは
50代で教職を退職した
元美術教師の方が
昨年8月に開いたものらしい。

小さいながらもオシャレで
アートな空間だ。

また、機会があれば
立ち寄りたい。

|

« ミラクル怪物くんとミラクル怪物ちゃん | トップページ | 「気分のいい自分、機嫌のいい自分」 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つちやさやか展:

« ミラクル怪物くんとミラクル怪物ちゃん | トップページ | 「気分のいい自分、機嫌のいい自分」 »