« 今日一日にひとつすること。 | トップページ | お金なんかためてどうすんの? »

「『怒って』どうする?『怒る』という手段」

怒ってどうする?

でも、私も怒りたくなる時は多々ある。

しかし、しかし。

一度怒ると
怒られた人も
その周りにいた人も
その話を聞いた関係者も
みな、その人間を恐れるか
気を使う存在になる。

気を使われる存在って一番悲しい。
その人生に裸の王さまへの
一本道が出きるからだ。

それを修正するのは時間がかかる。
10年、20年。
時に一生、修正が
出来ない場合もある。

怒らないことが一番だ。
人は怒るごとに
人間関係と未来と人生を
狭めてしまうからだ。

怒る、怒らないは紙一重。
怒る人、怒らない人も紙一重。
でもそこで怒ってしまうか、怒らないか
怒ってしまう人か、怒らない人かの
その紙一重の差が大きい。

でも世の中、皆全て紙一重の差なのだ。

怒ってストレスが発散されるかというと
実は逆にストレスが増幅され
自分の心身を蝕んでしまう。

怒りの蓄積によって作った自分の
心の傷を癒すのは、またたいへんな作業。

まっ、怒らないで、説明してあげよう。
怒らないで辛抱強く説得しよう。
怒らないで笑わせちゃえ。
そしてついでに自分も笑っちまえ。
怒らないであなたに脱帽させろ。
怒らないであなたを好きにさせろ。
フワンにさせろ。
怒らないであなたに感動させろ。
信服させろ。
怒らないで、相手を育てろ。
怒らないで相手を成長させ進化させろ。
怒らないで矯正させろ。
怒らないで改心させろ。
怒らないで心から反省させろ。
怒らないで気づかせろ。

それが目的だろう。
怒るために怒るのでない。
何かに怒り、それは何かのために
怒っているのだろう。

怒るという方法をとらずに
目標を達成する方法は
いくらでもある。

怒る以上に、怒らない何らかの方法で
現状を変革しろ。
怒る以上に、怒らない何らかの方法で
相手を反省させ気づかせ育み
怒る以上に、怒らない何らかの方法で
相手を変えろ。

怒るというのは単なる
センチメンタルだ。

|

« 今日一日にひとつすること。 | トップページ | お金なんかためてどうすんの? »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「『怒って』どうする?『怒る』という手段」:

« 今日一日にひとつすること。 | トップページ | お金なんかためてどうすんの? »