« フライ・ダディ・フライ、おもしろかった。 | トップページ | ワインの様々な健康の効能 »

ワインの血圧低下効用

Pc160073_210月頃からだろうか?
11月に入ってだろうか?
毎日、ワインを飲んでいる。

血圧にもいいと聞いたが
本当に血圧が下がる。

毛細血管が広がり
血圧が低下するのだろうか。
それともワインの成分に
血圧を下げる効能の成分が
あるのだろうか?

調べてみると、ワインに多くふくまれている
カリウムは体内のナトリウムと結合して、
塩分を減少させ、高血圧予防に
役立つという。

なんと通 常の血圧に対して、
ワインを少量飲むと10程度血圧を
低下させるというが実際、
私もそうなっている。

多少、多く飲んでも血圧は
上がることはなく、血圧は
下がっていくとのこと。

程良くワインを飲む習慣をつけると、
血圧の 常値はワインを飲んだ時よりも、
さらに低下した血圧を
維持できるようになるとのことで
出来れば、ウォーキングなど
軽い運動と合わせての
健康維持がお勧めとのことだ。

今、飲んでいるのがチリのワイン。

フランスなどのヨーロッパのワインに比べ
チリのワインは美味しいと聞き
買って来た。

少々高めの価格だが確かに美味しい。

|

« フライ・ダディ・フライ、おもしろかった。 | トップページ | ワインの様々な健康の効能 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワインの血圧低下効用:

« フライ・ダディ・フライ、おもしろかった。 | トップページ | ワインの様々な健康の効能 »