« しあわせな人生のための2つの質問 | トップページ | しあわせな人は、日々、報告しながら生きている »

ミリオンダラベービーを5年ぶりに再び見た。

2005年のアカデミー賞の
作品賞を取った名作。

最近、なぜか
友人とのおしゃべりの中
ミリオンダラベービーが
話題になる。

もう一度、無性に
見たくなった。

5,6年ほど前に見た時は
主人公の女性ボクサーの
ヒラリー・スワンク演じるマギーに
不運といったらこれ以上の不運
と不幸は無いという
とにかく救いようの無い
悲惨な運命を見たという記憶がある。

それは、今回もそうであったが
今回は、クリント・イーストウッド
演じる老トレーナーを頼りにし
尊敬し愛するマギーの純粋な思いが
せつなく身に沁みた。

まだ、観てない人のために
あらすじなど言わないが
人生の不条理と切ない愛
そして自分の人生の
平穏としあわせに気づくには
素晴らしい映画だ。

|

« しあわせな人生のための2つの質問 | トップページ | しあわせな人は、日々、報告しながら生きている »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミリオンダラベービーを5年ぶりに再び見た。:

« しあわせな人生のための2つの質問 | トップページ | しあわせな人は、日々、報告しながら生きている »