« 生まれて初めて酔っぱらいのようにアトリエの玄関に眠る | トップページ | なんて、易しく書いて優しく深い詩なのだろう。 »

本を借り、ランチを食べ、本を買い、スタジオへ。

弟、中村太樹男が
全面的に「星の王子さま」の
舞台づくりを手伝ってくれている。
弟は大工仕事がうまく
助かっている。

アトリエのメンバーにも
手伝ってもらい集団制作
共同立体、空間アート作品だ。

今日は弟と二人で
大学の図書館に行った。
私はカードを更新
弟はカードを作成。
一人5冊まで。
合わせて10冊。
いかにも古風で、ザ・本という感じの
大きな本を借りた。
舞台の本棚を飾るためだ。
「星の王子さま」のメインの
ホテルの一室の書庫。

図書館隣の2階
インシーズンでランチを食べ
学生協の購買部で本と雑誌を買う。
「星の王子さま、禅を語る」重松宗育 ちくま文庫
「凹まない技術」西多昌規 php
「世界の大天才」徳間書店

そして、舞台の風のスタジオへ。

|

« 生まれて初めて酔っぱらいのようにアトリエの玄関に眠る | トップページ | なんて、易しく書いて優しく深い詩なのだろう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本を借り、ランチを食べ、本を買い、スタジオへ。:

« 生まれて初めて酔っぱらいのようにアトリエの玄関に眠る | トップページ | なんて、易しく書いて優しく深い詩なのだろう。 »