« ヒツジはお散歩。ヒツジとお散歩。 | トップページ | 単語「再構成」について、村上春樹と対話妄想 »

盛岡彫刻シンポジウム  7月13日まで

Dscf9712_2 川沿いに蔵のある街 盛岡
美しい街だ。

彩園子は蔵を改良して
ギャラリーと喫茶にした
ステキな場所だ。

今から30年以上も前になる
私の学生時代には
才能の有る、精力的な先輩は
ここで個展をし、私たちは
憧れた。

Dscf9704_3 懐かしい所だ。

しばらく行ってなかったが
今日、うちのメンバーの個展と
グループ展のDMを置きに
訪ねた。

岩手大学芸術美術専攻の
彫塑科の学生たち、OB、先生方が
中心になってギャラリーⅠ・Ⅱの
両方を使って見ごたえのある
展示会をしていた。

ギャラリーもいいし
展示も面白いのがたくさんあったので
見てください。

彩園子へのアクセス
〒020-0887 岩手県盛岡市上ノ橋町1-48 1-48
営業時間 : 10:00~19:00 ○定休日 : 日曜
○交通手段 : JR東北新幹線盛岡 駅から
岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし
右回りで15分、上の橋下車、徒歩3 分 ..

|

« ヒツジはお散歩。ヒツジとお散歩。 | トップページ | 単語「再構成」について、村上春樹と対話妄想 »

作品展・個展ご案内や記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡彫刻シンポジウム  7月13日まで:

« ヒツジはお散歩。ヒツジとお散歩。 | トップページ | 単語「再構成」について、村上春樹と対話妄想 »