« 人生の迷い、進路の決定 | トップページ | 第4回O・N・T・P開催~15日(月)祝日まで »

悲惨な日本人移民の実話の物語「汚れた心」

200いや~。久しぶりに
救いのない悲惨な映画を
観た。

しかし、歴史の事実として
歴史を学ぶ意味において
観る価値はあるだろう。

だが、しかし

第二次世界大戦後に
ブラジル日系移民同士に
こんな悲惨な抗争、殺し合いが
あったなんて悲しすぎる。

人間が狂う可能性と
人類の愚かさ、悲しさ
そして戦争の悲惨さに
深くめいる。

めいりやすい人
今、ちょっと元気ない人には
お勧めできない。

元気な人は見てください。
伊原剛志主演、常盤貴子が
熱演、実力出している。

|

« 人生の迷い、進路の決定 | トップページ | 第4回O・N・T・P開催~15日(月)祝日まで »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲惨な日本人移民の実話の物語「汚れた心」:

« 人生の迷い、進路の決定 | トップページ | 第4回O・N・T・P開催~15日(月)祝日まで »