« 今日も早朝から古木集め。 | トップページ | 悲惨な日本人移民の実話の物語「汚れた心」 »

人生の迷い、進路の決定

今日のお昼は
明日、東京に向かい
明後日にはカナダに向かう
教え子と壮行会としてのランチ。

音大で声楽をやっていたが
少し声楽からは離れて
カナダで英語を修得し
見聞を広げたいとのこと。

時に人は、若い時には
あるいは、何かを物にする過程で
どっぷりつかっていたものから
離れることも必要な状況も
あるかもしれない。

本当に好きなのか
他にもっと楽しく情熱を
傾けられることがあるかと
人生の初めから
3分の1くらいまでのところでは
特に検討が必要
かもしれない。

そして3分の1を使って
その実現に向け精進し
3分の1でその展開をし
発展させて自分の一生
人生とする。

私はバンクーバーで
個展を開催したことがある。
バンクーバーのことを
魚に楽しいランチをした。

バンクーバーは本当に風景は美しく
繁華な街中はクリーンで
食べ物は美味しい
素晴しいところだ。

ワシントンの大使館で
アメリカでの邦人の様々な
トラブル対応の部署にいた友人がいるので
いざという時には相談せよと
さらに、家に送りしな、親御さんとも
会話を交わし、何かあって私に
カナダに行ってほしい状況が発生したら
親が交通費を出せば
いくらでも行ってあげるという
冗談とも本気ともつかない
約束をして笑って別れた。

実際、私は、非常事態発生で
依頼を受ければ、戦闘モードに
スイッチが入り、住所を書いた小さなメモを
握り締めどこにでも行くのでは
行けるのでは・・・・と思う。

|

« 今日も早朝から古木集め。 | トップページ | 悲惨な日本人移民の実話の物語「汚れた心」 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の迷い、進路の決定:

« 今日も早朝から古木集め。 | トップページ | 悲惨な日本人移民の実話の物語「汚れた心」 »