« いい人間関係と悪い人間関係を作る価値 | トップページ | クリエーターが空しくならない生き方 »

区切る工夫とご褒美

いやなこと
気が乗らないこと
好きでないこと

そういうことを
やる時は
10分だけとか、30分だけとか
1時間だけとか、午前中だけと
時間を区切ること。

その後に
自分の好きなこと
楽しいことをやる予定を立て
ご褒美をあげるのもいい。

楽しく過ごす、生活する
生きるということは
自分の気持ちを大切に
自分を楽しませる細やかな
工夫と努力が必要で
怠惰に何の努力もせずに
恒常的に偶然に延々と
楽しく生きていけるということはない。

|

« いい人間関係と悪い人間関係を作る価値 | トップページ | クリエーターが空しくならない生き方 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 区切る工夫とご褒美:

« いい人間関係と悪い人間関係を作る価値 | トップページ | クリエーターが空しくならない生き方 »