« 老化現象とアンチエイジング | トップページ | 「本」ついて »

ストレスと血圧。頭部外傷には慢性硬膜下血腫にも注意!!

おでこに昨晩作った1.5センチ四方の
丸く剥げたおでこの皮は、朝目覚めると
痛みを持ち頭全体もぼーっとして
気分がよくない。

ここ2週間ばかり前から始めた水泳は
まさに全身運動で体中の毛細血管を広げるせいか
血圧が非常に下がり高血圧だったけれども
健康体のいい感じだった。

しかし、おでこ、頭部に嫌な痛みがあると
血圧がぐっと最低、最高血圧と
15~25程度あがり、110~170程度に
なってしまっている。

計量して血圧が高いことを知ると増々、血圧は
高くなって具合悪くなる。

ストレスや不安などは、本当に血圧をあげる。

昼頃、迷ったが脳神経外科に行き、脳の中に
悪い出血などないか検査に行った。

どこの脳神経外科も高齢者の高血圧と認知症治療で
満員御礼だ。

打っての怪我と、血圧が高いこともあり午前受付も
終わっていたが、特別に割り込ませてもらったが
それでも、2時間強待ち。
おかげさまで、レントゲンで骨折、ひびはなし。
ただ、3週間後くらいにMRIで精密検査。
頭を打った時は、慢性硬膜下血腫といって
うすい膜で覆われた袋の中に血が溜まって
その袋からじわじわ出血して大きくなる場合が
あるからだという。こわ~!
膝に傷じゃなく、頭なのでいろいろとあって簡単ではない。

|

« 老化現象とアンチエイジング | トップページ | 「本」ついて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスと血圧。頭部外傷には慢性硬膜下血腫にも注意!!:

« 老化現象とアンチエイジング | トップページ | 「本」ついて »