« 言い方のきつい人の知らない世界、または勘違い。 | トップページ | 今日の朝の散歩 »

日本は今、どこに向かおうとしているのか?

Dscf4229


安部内閣総理大臣と下村文部大臣の
最強タックが頑張っている。

下村文部大臣は、国立大学での
実質的な国家斉唱を奨励。
急激な人文学部、教育学部の統合廃止の
方針表明と指示。

安部首相は集団的自衛権行使の新しい安全保障の
法案成立に躍起になっている。
弱体化アメリカの軍備補完はアメリカの植民地である日本の
時代的宿命、使命なのだろうか?

阿部首相の掲げる、語る美しい日本
日本を取り戻すというのは
日清、日露と大国に勝利した
あるいは戦後の高度成長経済の頃の
工業、科学の強い古きよき日の日本
富国強兵の軍備も経済も強い日本なのだろうか。

この教育学部の芸術関連学科も今年で消滅。
強い国家づくりのために、人文系学問と
芸術は必要ないという判断なのだろう。
強いだけでなく深くて感情豊かな国でも
あってほしい。

|

« 言い方のきつい人の知らない世界、または勘違い。 | トップページ | 今日の朝の散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本は今、どこに向かおうとしているのか?:

« 言い方のきつい人の知らない世界、または勘違い。 | トップページ | 今日の朝の散歩 »