« 孫正義氏の語る「成功する人、物事を為す人」 | トップページ | ドラム缶 »

youtubeで格闘技を見ていたら、合気道の塩田剛三と出会った。

1915年(大正4年)9月9日生まれ
1994年(平成6年)7月17日没

身長154cm、体重46kgと非常に小柄な体格ながら
「不世出の達人」
「現代に生きる達人」
「生ける伝説」

いくつも彼の試合の様子の映像が
あったが、何人もの剛健な空手家たちが
ウソのように投げられ飛んでいく。

凄い!実演を見たタイソンも絶賛。
ケネディーのボデーガードも
赤子のようにあしらわれた。

そんな塩田が言う。

「威張ってはいけない。
 命令してはいけない。
 しかし妥協してはいけない。
 調和すればいいんだ。」

これは、人と対峙する時の基本なのだろう。

また、ある時、弟子に

「合気道で一番強い技はなんですか?」

と聞かれた塩田は、

「それは自分を殺しに来た相手と友達になることさ」

と答えたという。

凄すぎの武術家だ。

|

« 孫正義氏の語る「成功する人、物事を為す人」 | トップページ | ドラム缶 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: youtubeで格闘技を見ていたら、合気道の塩田剛三と出会った。:

« 孫正義氏の語る「成功する人、物事を為す人」 | トップページ | ドラム缶 »