« 今日は仙台。展示会の後片付けとお買いもの。 | トップページ | LINEの便利さとLINEの向こうにあるもの »

中高生は「LINE地獄」に陥っていることを知ろう。

Yjimage国内の利用者が4千800万人以上に上る
無料通話アプリ「LINE(ライン)」。

中高生は、ほとんど日常の友達のやり取りや
部活動の連絡など、ほとんどLINEを使っている。
LINEにつながっていないと、部活や友達との
遊びの集合時間もわからない。

送られてくるメッセージを読むと
『既読』と表示されるため
素早く返信しないと『既読無視』といわれ、
学校で無視され、嫌がらせを受けてしまう。
これが、学校現場でいじめを多数子供たちの中で
発生させているとのことだ。

そうなりたくない一心で、食事中もスマホを手放さなくなり、
夜遅くまで友人と「LINE漬け」になる。
寝不足からの体調不良で、「やめたい」と思っても、
一人だけ抜けられず、「LINE地獄」に陥っている。

一度、LINE上、ネット上のいじめの対象になると
指一本、活字による歯止めのきかない言葉の
いじめがエスカレートする場合が多々ある。

LINE自体が悪いのでなく
これらの状況が生まれる根底に
愛されていないという不安
愛する力の減退
偏頗で弱く屈折した自尊心
人生の創造性の減退
想像力の欠落
生きてること実感の欠落、
自分と他人の存在への実感、現実感の欠如
などなど闇は深い。

|

« 今日は仙台。展示会の後片付けとお買いもの。 | トップページ | LINEの便利さとLINEの向こうにあるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中高生は「LINE地獄」に陥っていることを知ろう。:

« 今日は仙台。展示会の後片付けとお買いもの。 | トップページ | LINEの便利さとLINEの向こうにあるもの »